12.25

FRI

今日は、抗酸化作用の高い
をつかって

アルツハイマー型
認知症予防に役立つおかずを紹介します。

  • 鮭の赤い色には、ビタミンEの500倍の抗酸化作用を持つと言われる『アスタキサンチン』が含まれている。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

堀江ひろ子さんの鮭ときのこのクリーム煮

白ワインで蒸した鮭とたっぷりの
きのこを生クリームでさっと煮ただけの
冬においしいクリーム煮です。

1人分…443kcal

塩分(1人分)…1.0g

材料2人分

生鮭
2切れ
玉ねぎ
1/2個
白ぶなしめじ、しいたけ
各1パック
小さじ1/4
こしょう
少々
小麦粉
適量
顆粒コンソメ
小さじ1
白ワイン
大さじ2
生クリーム
1/2カップ
バター
大さじ1/2
オリーブ油
小さじ1

つくり方

  1. 1

    鮭は塩、こしょうする。玉ねぎは薄切りにする。しめじは石づきを取って小房に分ける。しいたけは軸を取って半分に切る。

  2. 2

    1の鮭に小麦粉を薄くまぶし、フライパンにバターを熱して両面を軽くソテーして取り出す。

  3. 3

    2の鍋にオリーブ油を足して玉ねぎを加えてしんなりするまで炒め、きのこを加えて炒める。顆粒コンソメを加え、こしょう(分量外)をふり、2の鮭を戻し入れる。白ワインを加えてひと蒸ししたら、生クリームを加えて5~6分煮る。器に盛り、あればパセリのみじん切りをふる。