01.10

SUN

今日は、カルシウムの吸収を助けてくれる
ちりめんじゃこをつかって

骨粗しょう症予防に役立つおかずを紹介します。

  • ちりめんじゃこ

    100g当り520mgのカルシウムが含まれる。吸収を高めるビタミンDも豊富。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

鈴木登紀子さんのちりめんじゃこと
叩き梅の混ぜごはん

温かいごはんに刻んだ具を混ぜ込むだけで
すぐにつくれます。

1人分…579kcal

塩分(1人分)…4.5g

材料2人分

大根の葉
少々
温かいごはん
3カップ分
ちりめんじゃこ
50g
炒り白ごま
1/2カップ
叩き梅※
大さじ1と1/2(30g)

梅干しの種を除いて叩いたもの

つくり方

  1. 1

    大根の葉は塩(分量外)を加えた熱湯でさっとゆで、細かく刻む。

  2. 2

    炊きたてのごはんを寿司桶か大きめのボウルに開けて、ちりめんじゃこを一面に散らし、炒りごまも加えてしゃもじでやさしく混ぜ合わせる。

  3. 3

    1に叩き梅と1の大根の葉を散らして軽く混ぜ、器に盛る。