01.15

FRI

今日は、カルシウムの吸収を助けてくれる
ちりめんじゃこをつかって

骨粗しょう症予防に役立つおかずを紹介します。

  • ちりめんじゃこ

    100g当り520mgのカルシウムが含まれる。吸収を高めるビタミンDも豊富。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

城戸崎愛さんのじゃこの雑炊

じゃこのほのかな塩気と
青じその香りが食欲をそそります。

1人分…345kcal

塩分(1人分)…3.7g

材料2人分

ごはん
2杯分(300g)
だし汁
3と1/2カップ
醤油
大さじ1/2
小さじ2/3
ちりめんじゃこ
30g
溶き卵
小2個分
青じそ
2枚
生姜のすりおろし
小さじ1
生姜のせん切り
薄切り4~5枚分

つくり方

  1. 1

    ごはんはざるにあげ、流水で洗い、ぬめりを取る。青じそはせん切りにする。5分ほど水にさらし、水気をしぼる。

  2. 2

    鍋にだし汁を温め、醤油、塩で味をととのえる。

  3. 3

    2がひと煮立ちしたら、1のごはんを加え、ちりめんじゃこも加える(飾り用に少量取り置く)。2分ほど中火で煮たら溶き卵を全体に回しかけてふたをし、卵が半熟状になったら火を止める。

  4. 4

    3の雑炊を器に盛り、1の青じそ、生姜のすりおろし、せん切り、飾り用のちりめんじゃこをのせる。