02.06

SAT

今日は、女性ホルモンのバランスを整えるのに役立つ
めかじきをつかって

更年期対策に役立つおかずを紹介します。

  • めかじき

    ホルモンバランスの崩れを正常に戻してくれるビタミンEが豊富に含まれる。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

鈴木登紀子さんのめかじきと菜の花の
炒めもの

こんがりソテーしためかじきを、
春を感じさせるほろ苦い菜の花、
根菜と一緒にいただきます。

1人分…332kcal

塩分(1人分)…3.2g

材料2人分

めかじき
2切れ(200g)
塩、こしょう、小麦粉
各少々
にんじん、ごぼう
各40g
しいたけ
4枚
れんこん
50g
菜の花
4本
サラダ油
大さじ2
ごま油
少々

A

大さじ1
小さじ2/3
こしょう
少々
薄口醤油
小さじ1

つくり方

  1. 1

    めかじきは1切れを3~4等分に切り分け、塩、こしょうをする。

  2. 2

    にんじんは薄い短冊切りに、しいたけは石づきを落として4~6つ割りにする。

  3. 3

    ごぼうは斜め薄切りにして酢少々(分量外)を落とした水に放し、水の色が変わったらすぐに水洗いをしてざるに上げる。れんこんは薄い半月切りにしてごぼうと同様にアク抜きをする。

  4. 4

    菜の花は塩少々(分量外)でゆでて冷水にとり、水気をしぼって食べよい大きさに切る。

  5. 5

    フライパンにサラダ油大さじ1を熱したら一度火を止める。1のめかじきに小麦粉をはたきつけ、フライパンのふちから真ん中へ順番に並べていく。中火で両面をこんがりと焼き、バットに取り出す。

  6. 6

    5のフライパンの油をふき取り、サラダ油大さじ1を熱する。23の野菜を入れて手早く炒め、Aを加えて調味する。4の菜の花、5のめかじきを加え、温める程度に炒め合わせ、ごま油を回しかける。