02.12

FRI

今日は、女性ホルモンのバランスを整えるのに役立つ
大豆をつかって

更年期対策に役立つおかずを紹介します。

  • 大豆

    減少するエストロゲンに似たイソフラボンが豊富。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

城戸崎愛さんの大豆のココット

野菜との甘みとベーコン、チーズの
コクがブイヨンのような旨みを生むので、
味つけはケチャップだけで十分です。

1人分…444kcal

塩分(1人分)…2.5g

材料2人分

大豆(水煮)
220g
セロリ
1本(140g)
にんじん
1/2本(70g)
玉ねぎ
1/2個(100g)
ピーマン
1個
ベーコン
70g
トマトケチャップ
大さじ2
バター
大さじ1
パルメザンチーズ
大さじ2
塩、こしょう、バター
各少々
パセリのみじん切り
少々

つくり方

  1. 1

    セロリは筋を取り斜め薄切りに、にんじんは縦半分に切って斜め薄切りに、玉ねぎは薄切り、ピーマンは細切りにする。

  2. 2

    ベーコンは1枚を3等分の長さに切り、残りは2~3mm幅の細切りにする。

  3. 3

    厚手の鍋にバターを熱し、弱火でベーコンの細切りを炒める。脂が出てきたら1の野菜を加えて炒め、ふたをして弱火で5~6分蒸す。

  4. 4

    3に大豆を加え、ケチャップ、塩、こしょうで味をととのえる。

  5. 5

    直径15cmほどの耐熱皿の内側にバターを薄くぬり、4を入れる。残りのベーコンを上にのせ、パルメザンチーズを全体にふり、小さくちぎったバターを5カ所ほど散らす。

  6. 6

    高温(180℃)に熱したオーブントースターで15分ほどきれいな焼き色がつくまで焼く。最後にパセリをふる。