02.13

SAT

今日は、女性ホルモンのバランスを整えるのに役立つ
めかじきをつかって

更年期対策に役立つおかずを紹介します。

  • めかじき

    ホルモンバランスの崩れを正常に戻してくれるビタミンEが豊富に含まれる。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

城戸崎愛さんのめかじきの黒酢炒め

素揚げしためかじきを、コクのある
黒酢あんでからめた中華炒めです。

1人分…423kcal

塩分(1人分)…2.4g

材料2人分

めかじき
2切れ(160g)
酒、醤油
各小さじ2
干し椎茸
2枚
にんじん
80g(約1/2本)
玉ねぎ
100g(大1/2個)
ピーマン
2個
片栗粉(めかじき用)
大さじ2
片栗粉
大さじ3
ごま油
小さじ2
揚げ油
適量

黒酢あん

黒酢
大さじ3
水、酒、醤油
各大さじ1
砂糖
大さじ1~1と1/2

つくり方

  1. 1

    めかじきは3cm角に切り、酒、醤油をからめて15分ほど置く。

  2. 2

    干し椎茸はもどして斜め4つ割りに、にんじんは小さめの乱切りにしてやわらかくゆでる。ピーマンは小さめの乱切りに、玉ねぎは3cm角に切る。黒酢あんの材料は混ぜ合わせておく。

  3. 3

    1のめかじきに片栗粉大さじ2をまぶし、揚げ油を180℃に熱してカラリと揚げる。2の玉ねぎも入れて1分ほど揚げる。干し椎茸、にんじん、ピーマンはさっと油通しする。

  4. 4

    中華鍋、または深めのフライパンに黒酢あんを入れて煮立て、倍量の水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。

  5. 5

    3のめかじきと野菜も入れてからめ、ごま油を回し入れる。