03.15

MON

今日は、免疫力の向上につながる
しいたけをつかって

がん予防対策に役立つおかずを紹介します。

  • しいたけ

    食物繊維の一種βグルカンが腸内の免疫機能を活性化させてくれる。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

城戸崎愛さんの干し椎茸と豚肉の
酸辣湯風

干し椎茸にねぎ、生姜の香味野菜を
合わせた香り高いスープです。

1人分…258kcal

塩分(1人分)…2.3g

材料2人分

干し椎茸
大3枚(30g)
豚小間切れ肉
100g
ねぎ
1/2本
もやし
50g
ゆでたけのこ
小1/2本(70g)
生姜
小1かけ(10g)
3カップ
干し椎茸の戻し汁
1カップ
水溶き片栗粉
大さじ1
黒酢
大さじ1
こしょう
少々
ごま油
大さじ1
ラー油
少々

A

大さじ1
醤油
大さじ1
小さじ1/2

つくり方

  1. 1

    ぬるま湯3カップに砂糖ひとつまみ(分量外)を加え、干し椎茸を入れる。半日ほどつけてやわらかく戻す(急いでいるときは電子レンジで2~3分加熱する)。1枚を4~6等分に切り分け、戻し汁は1カップ取りおく。

  2. 2

    豚肉は細切りにし、ねぎは斜め薄切りにする。たけのこは食べやすい大きさに薄切りにし、生姜はせん切りにする。もやしはひげ根を取り除く。

  3. 3

    深鍋にごま油を熱し、2の生姜と豚肉を加えて炒め合わせ、1の干し椎茸も加えて炒める。

  4. 4

    湯と1の干し椎茸の戻し汁を加えて煮立て、アクが出てきたら取り除く。A2のたけのこを加え、ふたをして10分ほど煮る。

  5. 5

    2のもやし、ねぎを加えて5~6分煮込む。水溶き片栗粉を加え、軽くとろみをつける。味をみて、塩少々(分量外)を加えてととのえる。

  6. 6

    器に黒酢を入れ、こしょうをふり入れてから5を注ぐ。いただく直前にラー油をふり入れる。