03.27

SAT

今日は、免疫力の向上につながる
ブロッコリーをつかって

がん予防対策に役立つおかずを紹介します。

  • ブロッコリー

    発がん物質の活性化を抑える働きがあるイソチオシアネートが含まれる。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

堀江ひろ子さんのブロッコリーのオムレツ

ゆでたブロッコリーをチーズ風味の卵で
閉じ込めたボリューム満点のオムレツです。

1人分…264kcal

塩分(1人分)…1.1g

材料2人分

ブロッコリー
1/2個(150g)
トマト
1/2個
3個
塩、こしょう
各少々
パルメザンチーズ
20g
オリーブ油
大さじ1

つくり方

  1. 1

    ブロッコリーは小さめの小房に分ける。キッチンペーパーで包んで水をくぐらせ、電子レンジ(600w)で2分30秒加熱する。

  2. 2

    トマトは横半分に切って種を取り、1cm角に切る。

  3. 3

    ボウルに卵を割りほぐして塩、こしょうをし、パルメザンチーズと12を加えて混ぜる。

  4. 4

    フライパンにオリーブ油を熱し、3の卵液を流して大きくかき混ぜて半熟に火を通す。ふたをして弱火で2分焼き、裏返してさらに2分焼く。

  5. 5

    食べやすい大きさに切り、器に盛る。