03.28

SUN

今日は、免疫力の向上につながる
生姜をつかって

がん予防対策に役立つおかずを紹介します。

  • 生姜

    体をあたためて血流をよくする効果があり、がん予防に効果が高いと評される。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

堀江ひろ子さんのぶりの鍋照り
甘酢生姜ソースがけ

刻んだ生姜をセロリ、トマトと一緒に
甘酢につけてさっぱり味のソースに。

1人分…359kcal

塩分(1人分)…1.6g

材料2人分

ぶり
2切れ
生姜
30g
セロリ
50g
トマト
小1/2個
片栗粉
適量
サラダ油
大さじ1/2

A

醤油、生姜の絞り汁
各小さじ1

甘酢

大さじ1と1/2
砂糖
大さじ1
少々

B

醤油、みりん
各小さじ2

つくり方

  1. 1

    ぶりはAをまぶして10分ほど置く。

  2. 2

    生姜は1cm角の棒状に切ってから薄切り、セロリ、トマトは1cm角に切る。

  3. 3

    小鍋に甘酢の調味料を入れ、生姜、セロリを加えてひと煮立ちさせ、火を止めてトマトを加える。

  4. 4

    ぶりの汁気をキッチンペーパーでふき、片栗粉をまぶして余分な粉をはたく。フライパンにサラダ油を熱して両面を焼く。

  5. 5

    4のフライパンの余分な油をキッチンペーパーでふきとり、Bを加えてぶりに煮からめる。器に盛って3をかける。