05.10

MON

今日は、コラーゲン不足を補う
パプリカをつかって

肌のシワを増やさないおかずを紹介します。

  • パプリカ

    コラーゲンの生成を助けてくれるビタミンCが豊富に含まれる。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

鈴木登紀子さんのパプリカとあさりのかき揚げ

角切りにしたパプリカの赤と黄色が
あざやかな春らしい色合いのかき揚げです。

1人分…607kcal

塩分(1人分)…4.9g

材料2人分

パプリカ(赤、黄)
各1個(各80g)
ピーマン
1/2個
あさり(むき身)
200g
溶き卵
1/2個分
小麦粉、氷水
各1/2カップ
揚げ油
適量
醤油
適量

つくり方

  1. 1

    パプリカ、ピーマンは1cm角に切りそろえる。あさりのむき身はざるに入れ、流水で手早くふり洗いをし、布巾に広げて水気をよく切る。

  2. 2

    1を混ぜて6個の小鉢に等分に入れる。小麦粉を小さじ1ずつ(分量外)を加えてよく混ぜる。

  3. 3

    ボウルに溶き卵、氷水を入れて菜箸で混ぜ、小麦粉を加えて練らないようにサックリと混ぜて衣をつくる。2の各小鉢に大さじ2ほどずつ加えてそれぞれよく混ぜる。

  4. 4

    揚げ油を170度に熱し、3の小鉢の衣を1杯ずつゆっくりと油の中に落し入れて1分ほど揚げる。

  5. 5

    油をきって器に盛り、醤油を少々ふって食べる。