07.14

WED

今日は、血糖値の上昇を抑えてくれる
オクラをつかって

糖尿病対策に役立つおかずを紹介します。

  • オクラ

    豊富に含まれているヌルヌル成分のムチンが体内に取り組んだ糖質を包み込んで消化吸収し、血糖値の上昇をゆるやかにします。

食材監修 白澤卓二

白澤抗加齢医学研究所所長・医学博士

堀江ひろ子さんのオクラとうなぎの山かけ丼

オクラ&長いもと、糖質分解を助ける
ビタミンB1が豊富なうなぎと一緒に。

1人分…446kcal

塩分(1人分)…1.9g

材料2人分

オクラ
5本
うなぎの蒲焼き
※市販されているもの。
1人分(100g)
長いも
120g
梅干し
1個
しそ
10枚
小さじ1/4
温かいごはん(雑穀入り)
2杯分

つくり方

  1. 1

    オクラをラップに包み電子レンジで1分加熱する。冷水にとって、輪切りにする。

  2. 2

    うなぎは電子レンジで軽く温めて1cm幅に切る。

  3. 3

    長いもはポリ袋に入れてめん棒などでたたいて細かく砕く。1と刻んだ梅干しを加えて混ぜる。

  4. 4

    しそは縦3等分に切ってからせん切りにし、水にさらしてすぐ水気をしぼる。塩とともにごはんに混ぜ、器に盛る。

  5. 5

    43をかけ、2のうなぎをのせる。
    ※好みで醤油をたらしたり、わさびや柚子こしょうをのせてもおいしい。