生え際白髪を解決!「美容院に行けない」コロナ禍の強い味方。つむじの白髪、透けた地肌を一瞬で隠せる。

  • ヘアカラーファンデ「花の葉」0
  • ヘアカラーファンデ「花の葉」1
  • ヘアカラーファンデ「花の葉」2
  • ヘアカラーファンデ「花の葉」3
  • ヘアカラーファンデ「花の葉」4
  • ヘアカラーファンデ「花の葉」5
  • ヘアカラーファンデ「花の葉」6

ヘアカラートリートメントファンデ

花の葉

内容量10g(約120回分)
使用期限目安未開封3年・開封後6ヵ月
保存方法直射日光、極度の高温・低温を避けて保存
付属品刷毛ブラシ
製造国日本

※帽子を被るときや汗をかく運動時は使用を控えてください。

染め直すまでの応急処置に。1分で白髪や透けた地肌を自然に隠す。

 液体タイプのようにゴワゴワ固まらず、パウダータイプのように粉落ちしないクリームタイプ。刷毛につけて頭頂部やこめかみにサッとすべらせるだけで、ふんわりナチュラルに色づきます。
 ベタつかないのにしっとり密着するのは、サラッと軽い植物オイルと余分な油脂を吸着するシリカパウダーのおかげ。さすがはプロ用ヘアメイク品で知られるトニーズコレクション製です。
 ノンシリコーン。保湿成分12種が頭皮をいたわりながら髪に自然なツヤを与えてくれます。
 摩擦で色落ちする場合があるので帽子着用時は使用を控えてください。

色落ち確認試験

本品と同タイプ(ハケで添付するファンデーションタイプの白髪隠し)3品(A 社品・B 社品・C 社品)と比較。綿布にサンプル(ファンデーション)を付着させ、JIS L 0217 103 法により1回の洗濯処理後、等級判定をおこなった結果、本品 4-5 級、A 社品4級、B 社品1-2 級、C 社品 4 級だった(2019 年8月 21 日実施)。※5級が最も色落ちしづらく、1級が最も色落ちしやすい等級判定とする。(検査機関:ユニチカガーメンテック(株))

成分一覧 ※エタノールフリー

【共通】ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル〔ヒマシ、パーム、ヤシ/インド、アフリカ、東南アジア〕、シリカ〔鉱物/マレーシア、オーストラリア〕、炭酸ジカプリリル〔ヤシ、パーム核/マレーシア、フィリピン、インドネシア〕、デカ(ベヘン酸/カプリン酸)ポリグリセリル -8〔ヤシ、パーム、菜種/フィリピン、マレーシア、インドネシア、ドイツ、イギリス〕、ジイソステアリン酸ポリグリセリル -3〔菜種/ヨーロッパ〕、キャンデリラロウ〔キャンデリラ草/メキシコ〕、ラウリルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン〔羊毛/オーストラリア〕、シルク〔蚕の繭/インド、ブラジル、タイ、日本、イラン〕、モモ葉エキス〔桃/中国〕、ビワ葉エキス〔ビワ/中国〕、チャ葉エキス〔チャノキ/インド〕、イチョウ葉エキス〔イチョウ/中国〕、オタネニンジン根エキス〔オタネニンジン/韓国〕、ブッチャーブルーム根エキス〔ナギイカダ/北米〕、セイヨウトチノキ種子エキス〔セイヨウトチノキ/ドイツ、ポーランド、フランス、ハンガリー〕、ヒキオコシ葉/茎エキス〔ヒキオコシ/中国〕、ツバキ油〔椿種子/日本〕、ユチャ油〔ユチャ種子/中国〕、トコフェロール〔大豆、菜種/北米、南米、オーストラリア〕、水〔水/日本〕、エタノール〔サトウキビ/ブラジル、タイ〕
【(+/−)成分】酸化鉄〔鉱物/日本〕、ラウロイルリシン〔植物/日本〕

50代に見られるのはこれのおかげかも。どこを染めたかわからないほど自然で、ジムで筋トレしても黒い汗になってツーっと流れてきません。頭皮も痒くならず快適です。

塩成博美さん(川越市・67歳)

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください