沖縄の太陽が育んだヘナとナンバン藍、保湿成分で白髪を染められる希少な純国産100%。

内容量100g(ショートヘア2回分)
成分ヘンナ、ナンバンアイ葉、ブッソウゲ花、褐藻
※エタノールフリー
※まれにアレルギー反応(草かぶれ)を起こす場合があるため、ご使用の2日前にパッチテストをしてください。
使用期限目安未開封3年(開封後3ヵ月)
保存方法高温多湿、直射日光を避けて保存
付属品手袋、ターバン
製造国日本
 ヘアカラーの酸化染料の刺激が苦手で、ハーブのヘナ染めに頼っている白髪世代は多いでしょう。通販生活でも2012年までご紹介していましたが、従来品はインド産ヘナがほとんど。栽培から粉末化までつぶさに管理するのがむずかしく、「100%天然原料」を確信できなかったため紹介を見合わせてきました。
 国産原料で安心して使えるヘナをつくりたい……私たちの願いに応えてくれたのが、屋我和枝さんをはじめとする沖縄の生産者さんたちです。
 「熱帯乾燥地域が原産のヘナを亜熱帯の沖縄で育てるのは初めてでした。3年ほど研究栽培した結論から言うと、ここの土地に合いました。ここ南部の土壌は沖縄で"ジャーガル"と呼ばれる粘土質で、栄養豊富な海泥が含まれています。
 この養分と高温多湿の気候が功を奏し、剪定しだいでローソンという染毛色素を豊富に含む成熟した葉に育つことがわかりました。ヘナは開花前の葉がよく染まると言われていますが、どの時期でも同じくらい染まりがいい成熟葉が採れるようになりました」
 この上質のヘナの葉を収穫後すぐに乾燥させて微粉末化するため、染毛力は優秀です。色はブラウン。オレンジがかったヘナの色を落ち着かせるために、沖縄産のナンバン藍をブレンドしてあります。保湿成分にハイビスカスとモズクも加えてあるので、しっとりとした染め上がり。4つの素材(ヘンナ、ナンバンアイ葉、ブッソウゲ花、褐藻)すべてが沖縄産です。
 パウダーをお湯で溶かして髪に塗り、40〜60分放置させて染めます。1袋100g。ショートヘアだと1袋2回分。1袋あたり254円お得な3袋組もあります。
 製品化は沖縄素材の化粧品で実績のある西原特区村ちむてぃち。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動