生の椿油「三百つばき」0
生の椿油「三百つばき」1
生の椿油「三百つばき」2
生の椿油「三百つばき」3
生の椿油「三百つばき」4
生の椿油「三百つばき」5
生の椿油「三百つばき」6
生の椿油「三百つばき」0
生の椿油「三百つばき」1

4回もの精製により透明でサラサラ。ベタつきにくい。

生の椿油「三百つばき」2
生の椿油「三百つばき」3

1 瓶をつくるのに 国産ヤブツバキの種 を約300個も使用。

生の椿油「三百つばき」4

1 瓶をつくるのに 国産ヤブツバキの種 を約300個も使用。

生の椿油「三百つばき」5

皮脂に多く含まれる オレイン酸含有率は オリーブオイル以上。

生の椿油「三百つばき」6

皮脂成分に近いオレイン酸を85%も含む「生」のオイルで目元も口元もしっとり。

 国産ヤブツバキの種を搾った100%「生」の椿オイルである。保湿オイルといえば、肌にいいとされるオレイン酸(人間の皮脂に似た構造を持つ脂肪酸)を約70%(五訂増補日本食品標準成分表)も含むオリーブオイルが有名だが、本品のオレイン酸は85%以上。
 搾りたての椿油を熱を一切加えずに、活性炭と高分子フィルターで「ろ過精製」している。2週間かけて4回ろ過をくり返すので、透明で椿油特有の臭いや粘りがほとんどなく、サラサラのつけ心地である。
 街で見かける椿油は不純物や臭いを取り除くために加熱精製処理したものが多いが、本品は非加熱、つまり「生」なので、加熱によるオレイン酸の変性も少ない。
 北海道薬科大学の調べでは、「非加熱の椿油は、加熱処理したものより約2.5倍保湿力が高い」という結果が得られている。
 ベタつかずよく伸びるので、使用量は朝晩ワンプッシュずつで十分。1本30mlで約2ヵ月分。
 メーカーは伊豆大島の「椿」。本品ひと筋の化粧品メーカー。
 1本当り324円お得な2本組もある。

 ご満足いただけなかったら全額返金します(2本組は返品対象外です)。詳しくはスロワージュ商品の返品・交換についてをご覧ください。
椿    
生の椿油「三百つばき」
【仕様】
【内容量】30ml(朝晩の使用で約2ヵ月分)
【成分】ツバキ油〔ヤブツバキの種/伊豆諸島、五島列島〕
【使用期限目安】未開封1年6ヵ月・開封後1年
【保存方法】直射日光・高温を避けて常温保存
【製造国】日本
※エタノールフリー
こちらもおすすめ
あなたが最近チェックした商品
通販生活トップに戻る

生の椿油「三百つばき」

税込  7,344 円~ 送料 378円別