マスク生活で急増した毛穴の黒ずみ、ザラつきを「発酵米ぬか」が1分リセット。

  • 発酵米ぬかパック「ほおずり」0
  • 発酵米ぬかパック「ほおずり」1
  • 発酵米ぬかパック「ほおずり」2
  • 発酵米ぬかパック「ほおずり」3
  • 発酵米ぬかパック「ほおずり」4
  • 発酵米ぬかパック「ほおずり」5
  • 発酵米ぬかパック「ほおずり」6
  • 発酵米ぬかパック「ほおずり」7

発酵米ぬかウォッシュパック

ほおずり

内容量130g(約85回分)
使用期限目安未開封3年、開封後6ヵ月
保存方法直射日光・多湿を避けて常温保存
製造国日本

※エタノールフリー

※エタノールフリー

成分 ハチミツ〔蜂蜜/中国、ハンガリー、日本〕、バチルス(コメヌカ/ハチミツ)発酵物 〔米ぬか/日本〕、BG〔サトウキビ/インド〕、ココイルグルタミン酸Na〔ココヤシ種子/インドネシア〕、ベタイン〔甜菜/デンマーク、スウェーデン〕、ラウロイルグルタミン酸Na〔ココヤシ種子/インドネシア〕、ラウラミドDEA〔ヤシ油/マレーシア、フィリピン〕、加水分解コラーゲン〔魚の鱗/タイ、インド、バングラデシュ〕、黒砂糖〔サトウキビ/沖縄〕、ローヤルゼリー〔蜜蜂/日本、台湾〕、ヒアルロン酸Na〔乳酸菌/北海道、山形、秋田〕、グリコシルトレハロース〔馬鈴薯/北海道、鹿児島、アメリカ〕、アラントイン〔植物のヒレハリソウ/ニュージーランド〕、加水分解水添デンプン〔馬鈴薯澱粉/北海道、鹿児島、アメリカ〕
6ヵ月もの発酵熟成が生む「バチルス菌群」の洗浄力。

 マスクの汗ムレで溜まった毛穴汚れにはこのパックです。洗浄力の強いピーリング剤や石油系原料は一切使っていないのに、「くすみもザラつきもどこかへいっちゃう」と13年もの間、読者に支持され続けています。
 水で伸ばして、塗って、1分おいたら洗い流すだけ。ツルツルの肌が即座によみがえるのは、発酵米ぬかの酵素に含まれるバチルス菌群(納豆菌の一種)のおかげです。酸化した皮脂やメラニンを含む古い角質を分解して、毛穴詰まりを取り除いてくれます。
 この発酵米ぬか、日医製薬(1994年設立)の職人さんにしかつくれない希少成分。発酵槽を毎日かき混ぜながら、3〜6ヵ月にわたる発酵熟成で角質を分解する酵素を豊富に生み出しています。

9種の保湿成分配合で乾燥肌でもしっとり。

 全成分の72%が蜂蜜や黒砂糖、ローヤルゼリーなどの保湿成分なので、洗い上がりはしっとりモチモチ。乾燥肌や敏感肌の人でもつっぱりにくいはずです。「黒ずみスッキリ」と「肌もっちり」の両立をぜひ一度体験してみてください。
 朝晩の洗顔を兼ねて週に3〜4回が使用目安。小鼻や頬周りはもちろん、ひじやデコルテのくすみにもどうぞ。
 発酵米ぬかをたっぷり配合している証拠に、味噌のような香りがします。

小鼻の角栓・黒ずみ用パックは5種ほど試しましたが、肌がキシキシと痛めつけられるようで……。これは汚れがスカッと落ちるのに、つっぱり感はゼロ。11年愛用しているからか、マスク生活の今も小鼻や頬の毛穴が気になりません。

田中綾子さん(杉並区・67歳)


畑仕事で夏は毎日日差しを浴びますが、これを使うと日に焼けてくすんだ肌がもっちり明るくなるんです。額にできた角栓詰まりのプツプツも、1ヵ月ほどできれいになりました。

平野優子さん(弘前市・68歳)


どよーんとくすんだ肌が、使って2日めでパッと明るくなりました。訪問ヘルパーなので、日中はマスクを着けたまま汗だくになりますが、これで洗えば毛穴の奥までスッキリ。なめらか肌が復活します。

追浜縫子さん(東京都・65歳)

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください