海泥くちゃが毛穴の黒ずみを吸着洗浄。しっとり明るい肌に。

  • くちゃ石鹸「あまみく」0画像を拡大
  • くちゃ石鹸「あまみく」1乾燥・熟成させた石鹸を丁寧に検品。画像を拡大
  • くちゃ石鹸「あまみく」2沖縄に自生する生命力豊かな月桃。くちゃの堆積岩地層から採掘。粉砕、高温殺菌して使用。画像を拡大
  • くちゃ石鹸「あまみく」31週間発酵させた沖縄植物エキス。画像を拡大
  • くちゃ石鹸「あまみく」4多孔質で微細な粒子の「くちゃ」が毛穴汚れを吸着。画像を拡大
  • くちゃ石鹸「あまみく」5アミノ酸豊富な植物発酵エキスなど保湿成分を56%も配合。画像を拡大
  • くちゃ石鹸「あまみく」6泡立ちはねっとりクリーミー。画像を拡大
  • くちゃ石鹸「あまみく」0
  • くちゃ石鹸「あまみく」1
  • くちゃ石鹸「あまみく」2
  • くちゃ石鹸「あまみく」3
  • くちゃ石鹸「あまみく」4
  • くちゃ石鹸「あまみく」5
  • くちゃ石鹸「あまみく」6

亜熱帯植物理学研究所

くちゃ石鹸「あまみく」

内容量約90g(朝晩の使用で約2ヵ月半分)
使用期限目安未開封3年・開封後3ヵ月
製造国日本
琉球王朝時代から美容に重宝されてきた海泥「くちゃ」。エステの泥パックでもおなじみですね。海泥石鹸のなかでも本品はしっとり感が別格。生薬の研究者だからこそつくり出せた逸品です。

「月桃やアロエの発酵エキスで、乾燥敏感肌にもやさしい海泥石鹸を完成させました」

山原恵良さん(亜熱帯植物理学研究所 所長)

 「開発のきっかけは、皮膚科医の友人の一言でした。13年前、『肌に負担なく、汚れをしっかり落とせる石鹸をつくってほしい』と頼まれたんです。たしかに私は生薬の専門家として、月桃やアロエなど沖縄植物の美肌成分を研究していました。でも石鹸づくりは門外漢。肌にやさしい洗浄剤を探すところから始めました」
 肌への刺激が強い合成洗浄成分は使えない。天然原料だけで高い洗浄力を生み出せないか。
「行きついたのが沖縄の海泥”くちゃ”です。粒子が非常に細かいうえに多孔質で、毛穴に詰まった汚れまで吸着してくれる。ただし、敏感肌や乾燥肌の人は洗い上がりがつっぱりやすいという難点がありました」
 そこで活躍したのが、山原さんが長年培ってきた生薬の知識です。沖縄産の月桃、ハイビスカス、アロエベラ、サトウキビ、桑の保湿成分を抽出し、石鹸に加えることにしました。
「ただ抽出するのではなく、蒸留や煮出しによって取り出したエキスを1週間ほど発酵・熟成させています。発酵によってアミノ酸が増え、肌をうるおす力がいっそう高まるのです」
 発酵エキスの抽出はもちろん、石鹸素地となる植物オイルの調合もすべて手作業です。くちゃと発酵エキスを素地に加えて半日混ぜ合せたら、アミノ酸が壊れないように熱を加えないコールドプレス製法で石鹸化。2ヵ月間の乾燥・熟成を経て、ようやく本品ができあがります。
「しっとりとさっぱりを両立する繊細な調合バランスは、機械では再現できません。敏感肌の方にもよろこんでいただけるよう、どんなに注文が増えても手づくりをつらぬくつもりです」

繊細で多孔質な「くちゃ」が毛穴汚れをスッキリ吸着。

 本品は沖縄海泥「くちゃ」を全成分の28%も高濃度配合しています。くちゃの粒子は直径約5マイクロメートルと微細なため、肌のキメや毛穴の奥まで密着。表面に空いた無数の穴で皮脂汚れや不要な角質などを絡め取って、小鼻の黒ずみや頬のザラつきをツルンと落としてくれます。

アミノ酸豊富な植物発酵エキスなど保湿成分を56%も配合。

 くちゃは吸着力が高いぶん肌がつっぱりやすいという難点がありますが、本品の洗い上がりはしっとりスベスベ。亜熱帯植物理学研究所(2009年創業)の山原さんが開発した、植物発酵エキスのおかげです。
 沖縄に自生する月桃、ハイビスカス、アロエベラ、サトウキビ、桑など美肌植物8種のエキスを1週間かけて発酵。アミノ酸量を高めています。

立ちはねっとりクリーミー。

 くちゃは粘土質のため発泡力はやや控えめ。ねっとりとしたなめらかなクリーム状の泡が立ちます。濃密な泡を顔全体に広げてやさしく洗顔してください。
 合成界面活性剤をはじめ石油系原料は一切不使用です。

成分一覧 ※エタノールフリー

石ケン素地〔パーム核油(ヤシ)/マレーシア、パーム精油(ヤシ)/マレーシア、ココナッツオイル(ココナッツ)/フィリピン、ヒマシ油(トウゴマ種子)/アメリカ〕、くちゃ〔マリンシルト/沖縄〕、月桃葉・茎エキス〔月桃の葉茎/沖縄〕、サトウキビ茎エキス〔サトウキビの茎/沖縄〕、ハイビスカス葉・茎エキス〔ハイビスカスの葉茎/沖縄〕、桑葉・茎エキス〔クワの葉茎/沖縄〕、アロエベラ葉肉工キス〔アロエべラの葉肉/沖縄〕、ホホバ種子油〔ホホバ種子/メキシコ〕、モリンガ種子油〔モリンガ種子/インドネシア〕、ラベンダー花油〔ラべンダー花/フランス〕

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください