鹿児島のシラス台地と御影石の地層で磨かれた甘みを感じる天然水。

  • 鹿児島・高隈山系の天然水「樵のわけ前」0画像を拡大
  • 鹿児島・高隈山系の天然水「樵のわけ前」1鹿児島・高隈山系の天然水「樵きこりのわけ前」画像を拡大
  • 鹿児島・高隈山系の天然水「樵のわけ前」2ステンレス製専用パイプで空気に一切触れずにくみ上げる(図は採水イメージ)。画像を拡大
  • 鹿児島・高隈山系の天然水「樵のわけ前」0
  • 鹿児島・高隈山系の天然水「樵のわけ前」1
  • 鹿児島・高隈山系の天然水「樵のわけ前」2

鹿児島・高隈山系の天然水

樵のわけ前

内容量1箱11リットル
サイズ幅15×奥行30×高さ34cm
重さ約11.8kg
原材料水(温泉水)
賞味期限製造日より6ヵ月、冷暗所保存
製造責任者山元猛志
製造国日本
水本来の旨みを実感したい人へ

 鹿児島県高隈山系の地下1117m。そこにはシラス台地と御影石のきめ細かい地層で、ゆっくりと時間をかけてろ過された地下水が流れています。その水を直接くみ上げた天然水が本品です。雑味を生むことがあるミネラル分をほとんど含まないので、ひと口飲むだけで味の違いがわかるはず。クセのない、甘くまろやかな口当りです。
 硬度は1リットル当たりわずか2mg。“超軟水”なので、飲み水としてはもちろん、料理にも最適で、素材の味や香りを最大限に引き出してくれます。

食のプロがぞくぞく採用

「クセがないのにクセになる味。真昆布の旨みが存分に引き出されます。」

粟飯原崇光さん(一二三庵・店主)
一二三庵のウェブサイトはこちら

 出汁の良し悪しは水で決まります。理想の出汁をとるために浄水器や市販のミネラルウォーターを試しましたが、どれも納得できませんでした。
 これで最初に出汁をとったとき、真昆布の上品な甘みとスッキリした味が口に広がり、すぐに「これまでの水とは違う」とわかりました。使い始めて10年経ちますが、いまだにこれ以上の水には出会っていません。


「しっとりとしたハムをつくるためには、この水が欠かせません。」

楠田裕彦さん(メツゲライクスダオーナーシェフ)
メツゲライクスダのウェブサイトはこちら

 神戸でハム・ソーセージ専門店を営んでいます。ハムをつくるときに肉を塩水に漬け込みますが、この水を使うとしっとりしたハムに仕上がります。素材の味を引き出す伝統的な製法には欠かせません。
 飲み水としても毎朝の1杯が習慣です。やわらかい口当りでスッと飲むことができ、全身に染みこんでいくのが実感できます。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください