長時間椅子に座り続けるとお尻が痛くなる人やお尻の肉が薄い高齢者のための椅子用座布団。

  • 体圧分散座布団「ファインレボ」0
  • 体圧分散座布団「ファインレボ」1
  • 体圧分散座布団「ファインレボ」2
  • 体圧分散座布団「ファインレボ」3
  • 体圧分散座布団「ファインレボ」4
  • 体圧分散座布団「ファインレボ」5

アイシン精機

体圧分散座布団「ファインレボ」

ブルーグリーン、グレー
サイズ幅40×奥行37×厚さ5.5cm
重さ約600g
素材中材:ウレタンフォーム、スチレン系エラストマー
カバー:綿80%、ポリエステル20%
洗濯方法カバーのみ洗濯機でネット洗い
製造国日本

6個の樹脂弾性体が体圧を分散する。

 パソコン仕事で長時間座りっぱなしの人や、お尻の肉が薄くなった高齢者向けの座布団なら本品がいいです。すぐれた体圧分散効果で、お尻の痛みをやわらげてくれます。 
 右下写真のように、座布団の中には、坐骨があたる部分を中心に直径5.5cmの円柱が6個埋め込んであります。
 名称は「ファインレボ」という、グニャグニャしながら反発力が強いこんにゃくのような新素材。これがお尻の坐骨の頂点を避けるようにして配列されていて、集中する体圧(体重)を分散してくれるのです。
 原料はスチレン系エラストマー。そこにパラフィン系鉱物油を添加して、柔軟力と反発力をつくり出している弾力性の強い樹脂素材です。
 椅子の上にこの座布団(厚さ5.5cm)を置いて座る。座る、つまり体重がかかると、とたんに円柱が横に拡がって体圧(体重)を分散してくれるので、重みがお尻の骨に響きにくいです。また、座る位置を少し変えると円柱の拡がり方も変化するので、自分に適したポジションを探し出せます。
 日本屈指の自動車部品、福祉機器メーカーのアイシン精機(1965年創業)の製品。
 いまお使いの椅子の座り心地に違和感をもつ人にぜひ10日間試していただきたいすぐれ物です。

お気に入りリストに移動

ご確認ください