今週のアイディア道具

スキャン式英和辞書

英語文を読んでいて判らない単語があったとき、「この単語」と指差すと、すぐに日本語訳が現れる。

「ウソッー」と思ってもらえると、ますます紹介したい気になる。「イノベーション時代、そのくらい可能でしょ」と醒めた声でつぶやかれると、紹介する気が失せる。
 さっそくジョージ・オーウェルの『動物農場』の前に本機を置き、第1章に出てきた見慣れない単語「TYRANNY」を指差してみた。
 一瞬で、本機の画面に〈専制政治、暴政、暴虐、圧制...〉と表示された。さらにさらに、スピーカーから英語の発音までとびだしてくるではないか。
 脂気の失せた指をなめなめ、ぶ厚い紙の辞書をめくりながら、「どこだ...」と探す手間が要らないのだ。いちいち電子辞書に「T、Y、R...」と入力する手間は要らないのだ。
 ――収録単語数は?
 研究社の『新英和中辞典』(第7版)がほぼそっくり内蔵されている。省かれているのは国名と地名、人名などの固有名詞。あと、めったに使われることのない副詞(CONSUMMATELY、DECISIVELY、PROMISINGLYなどの超難単語)も省かれている。
 上海のテクノロジー企業、上海翎腾智能科技有限公司の製品。ソニー製広角カメラを搭載しているから、A4用紙2枚分の面積(大型雑誌)まで対応する。
 欠点は熟語が訳せないこと。黒以外の文字は読めないこと。

スキャン式英和辞書

税込21,800円(送料660円別)

カートに入れる

サイズ直径3.4cm
重さ約205g
材質ポリカーボネート、アルミ
連続使用時間2時間(音声ON)、充電池寿命数約500回、充電池交換不可
付属品充電用USBケーブル
製造国中国

※ACアダプターは付属しません。

使用後
返品OK