今週のアイディア道具

ロールカレンダー

クルクル回転式なので、3ヵ月先、6ヵ月先の予定まで書き込める。

 1月、2月と過ぎ去った月はどんどん巻き上げていく。2ヵ月分でも3ヵ月分でも必要月数だけ拡げられる。最大6ヵ月分(高さ180センチ)まで見通せる。「ええと、あれは先月?」と巻き戻せば近過去がすぐ戻ってきてくれる。
 書き込んだ文字は指でもティッシュでもかんたんに消せちゃう。でも消さないほうがいいと思う。12月31日......巻き取った1本を書き込みごと保存しておけるから。楽しい記憶、切ない記憶が大切な思い出として後世に残るから。
 書き込み用のペンは文房具店でホワイトボード用の水性ペンを買ってください。他のペンでは消せません。
 20年12月から22年1月までの14ヵ月分。カレンダー本体は紙にPP樹脂コーティング。全重量530gなので、市販の壁用フックで吊るせる。
 組立式。欠点は工具不要だけど約10分かかること。
 システムエンジニアの植松直也さんが永年温めてきたアイディアを製品化したのはメタモジ。

ロールカレンダー

税込3,960円(送料275円別)

カートに入れる

サイズ幅50×長さ180cm
重さ約530g
材質紙(PPコーティング)
製造国日本

※20年12月から22年1月までの14ヵ月分

使用後
返品OK