今週のアイディア道具

滑車式腰サポーター

腰サポーターは固定するのに力がいる…を見事に解決したのは「滑車の原理」。

 永年腰痛を抱えているシニア読者から、最近こんな声がよく届く。「手に力が入らなくて、腰サポーターの最後のひと締めが難しくなった」
 そんな方には、健康器具メーカーの老舗、MTG(1996年設立)開発の本品がおすすめだ。
 使い方はかんたん。面ファスナーで仮留めしたら、ワイヤー先端の輪っかに指を通して引っ張るだけ。腰部分のワイヤーがキュキュッと締まって、腰をがっちりホールドしてくれる。従来のバンドで固定するタイプよりも、背骨がピンと吊り上げられるように伸びる感覚だ。
 ワイヤーを伸ばす力は巾着袋の紐を締める程度の力だから、手の力が弱ってきた人でもラクに「最後のひと締め」ができる。この「軽い力で強いホールド感」を実現できたのは、井戸やエレベーターに応用されている「滑車の原理」を取り入れているから。
 腰部分の厚みは約2センチ。薄手の服の下につける場合は、シャツを羽織ると目立ちにくい。
 ベルト部は手洗いできる。
※腰痛には個人差があるので10日間試して効果を感じられなかったら、返品してください(返送料はご負担ください)。

滑車式腰サポーター

税込8,800円(送料385円別)

カートに入れる

適応ウエスト60〜110cm
重さ約340g
材質ポリエステル・ナイロン・ABS・ポリカーボネート
製造国中国

※腰に疾患のある人は使えません。

使用後
返品OK