なんと80%がシルクエキス。黄金まゆを丸ごと煮詰めた世にも贅沢なしっとり美容液。

  • ゴールデンシルクエッセンス「金の絹露」0『黄金まゆの絹粉』でおなじみ、“ゴールデンシルク”のアミノ酸を311mg配合。画像を拡大
  • ゴールデンシルクエッセンス「金の絹露」1とろけるようになじむ。ほのかな柚子の香り。画像を拡大
  • ゴールデンシルクエッセンス「金の絹露」2低分子セリシンが角質細胞を潤いで満たし、高分子セリシンが水分蒸発を防ぐ。画像を拡大
  • ゴールデンシルクエッセンス「金の絹露」3タイ王室の研究から生まれた黄金繭が主原料。【シルクアミノ酸について】肌のうるおいを保つ天然保湿因子によく似ているうえに水溶性でなじみやすく、保湿力に富む。画像を拡大
  • ゴールデンシルクエッセンス「金の絹露」0
  • ゴールデンシルクエッセンス「金の絹露」1
  • ゴールデンシルクエッセンス「金の絹露」2
  • ゴールデンシルクエッセンス「金の絹露」3

ゴールデンシルクエッセンス

金の絹露

内容量30ml(朝晩の使用で約1〜1ヵ月半分)
使用期限目安未開封1年6ヵ月(開封後3ヵ月)
保存方法高温を避けて保存
製造国日本
人の肌に限りなく近い天然素材「シルクアミノ酸」を311mgも配合した黄金まゆの美容液。

 超乾燥肌にお悩みなら、真冬はぜひ化粧水の後にこのひと雫を加えてください。全成分の80%がシルクエキスの贅沢な美容液です。
 じつはシルクに含まれる保湿成分「セリシン」は、自然界のなかでも“人の肌に限りなく近い”と言われる保湿素材。人の肌にある「天然保湿因子」とよく似たアミノ酸で構成されているため、肌なじみがよく、加齢や乾燥で弱った肌にふっくらとしたハリをもたらしてくれます。
 本品はこのセリシンを余さず取り出すために、『黄金まゆの絹粉』でおなじみの「ゴールデンシルクNo.11」を丸ごと煮詰めてエキス化。薬品を一切使わずに抽出した、混じりけなしのシルクエキスを1本当り311mgも詰め込んでいます。
 肌を外と中から潤すために、角質層に浸透する低分子の「浸透型セリシン」と、肌表面で水分を保持する高分子の「潤いベール型セリシン」、大小2種をバランスよく配合。TTJが2年かけてたどり着いた黄金比です。ほのかに柚子の香りがします。

成分一覧 ※エタノールフリー

シルクエキス〔蚕の黄金繭/タイ〕、グリセリン〔ヤシ、パーム/東南アジア〕、オリーブ果実油〔オリーブ果実/イタリア、スペイン〕、レウコノストック/ダイコン根発酵液〔ダイコン/アメリカ〕、水〔水/アメリカ〕、カラギーナン〔海藻/フィリピン〕、セリシン〔蚕の黄金繭/タイ〕、トコフェロール〔大豆、菜種/特定できず〕、ユズ果皮油〔柚子果皮/日本〕、クエン酸〔甘藷澱粉粕/日本、中国・タピオカ/タイ、中国〕

函館在住ですが、床暖房がきいた部屋に丸1日こもっても頬がしっとり柔らかい!
 私には1万円の美容液より合いました。顔や首元にハリまで出たのに驚いて、札幌に住む娘にもすすめました。

大間知はる恵さん(函館市・77歳)

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください