5年連続人気トップの保湿クリーム『潤みど』と合せるならこの化粧水。肌型セラミド5種でハリ、目覚める。

ミロット

肌型セラミド保湿ローション「潤みど水」

内容量1本(120mlで約2ヵ月分)
使用期限目安未開封3年・開封後3ヵ月
保存方法高温を避けて保存
製造国日本
成分 ※エタノールフリー 温泉水〔温泉/ 三重県〕、プロパンジオール〔パーム油/ 韓国〕、ペンチレングリコール〔トウモロコシ、サトウキビ/中国、南アフリカ〕、グリセリン〔ヤシ、パーム/マレーシア、フィリピン〕、ラウリン酸ポリグリセリル-10〔ヤシ、パーム/ インドネシア、マレーシア、フィリピン〕、ミリスチン酸ポリグリセリル-10〔ヤシ、パーム/ インドネシア、マレーシア、フィリピン〕、ダイズステロール〔大豆、菜種/日本、アメリカ、ブラジル、インド〕、セラミドNG(セラミド2)〔ヤシ/ マレーシア、フィリピン〕、セラミドAG(セラミド5)〔ヤシ/ マレーシア、フィリピン〕、オクチルドデカノール〔パーム、ヤシ/ フィリピン、マレーシア、インドネシア〕、ホホバ種子油〔ホホバの種子/アルゼンチン、ペルー〕、オリーブ果実油〔オリーブ/ スペイン、イタリア〕、トコフェロール〔大豆、ナタネ/ ブラジル、アメリカ、日本〕、ツバキ種子油〔椿の種子/ 日本(利島)〕、スクワラン〔オリーブ/ スペイン〕、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス〔セイヨウシロヤナギ/ アメリカ〕、水添レシチン〔大豆/ アメリカ、ドイツ〕、フィトステロールズ〔大豆、ナタネ/ 日本、アメリカ、ブラジル、インド〕、セラミドEOP(セラミド1)〔酵母、パーム、ヤシ、トウモロコシ/ オランダ、マレーシア、インドネシア、アメリカ、カナダ〕、セラミドNP(セラミド3)〔酵母、パーム、ヤシ、トウモロコシ/ オランダ、マレーシア、インドネシア、アメリカ、カナダ〕、セラミドAP(セラミド6?U)〔酵母、パーム、ヤシ、トウモロコシ/オランダ、マレーシア、インドネシア、アメリカ、カナダ〕、BG〔サトウキビ/ アジア等〕、イソステアリン酸〔ナタネ等/ ヨーロッパ等〕、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa〔ヤシ、パーム、さとうきび、とうもろこし、キャッサバ、塩水/ フィリピン、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、タイ、ブラジル、ベトナム、中国、アメリカ〕、乳酸桿菌/ ダイコン根発酵液〔ダイコン/ アメリカ〕、クエン酸Na〔トウモロコシ又はビート、トウモロコシ、サツマイモ又はタピオカ、岩塩/ オーストラリア、中国、ベトナム、日本〕、クエン酸〔トウモロコシ又はビート/ オーストラリア〕、(アスペルギルス/ サッカロミセス)/ コメ発酵エキス液〔米/ 岩手県〕、水〔水/ 日本〕、(ホホバ油/ マカデミア種子油)エステルズ〔ホホバの種子、マカデミアナッツの種子/ ホホバ: オーストラリア、イスラエル、南米、北米、マカデミアナッツ: ハワイ島、南米、中米〕、スクワレン〔オリーブ/ トルコ〕、ウメ果実エキス〔梅の果実/ 日本(和歌山)〕、チャ葉エキス〔紅富貴茶/ 日本(鹿児島県、屋久島)〕、ラウリン酸ヘキシル〔ラウリン酸: パーム、ヤシ等、ヘキサノール: パーム等/ 東南アジア等〕、フィチン酸〔米/ 日本〕、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル〔マカデミアナッツの種子/ ハワイ島、南米、中米〕、メリッサ葉エキス〔コウスイハッカ(葉)/ 日本(広島県)〕

潤みど』ファンのみなさん、お待たせしました。「クリームの浸透力、保湿力を底上げしてくれる化粧水がほしい」との要望に応えて、メーカーのミロットがいちから開発。その名も『潤みど水』がお目見えです。
 クリーム『潤みど』の特長といえば「肌型セラミド」5種配合ですね。肌にある重要な保湿成分セラミドの構造を、ヤシ油などの天然原料だけで再現。加齢で失われたセラミドのすき間を埋めて、乾燥小ジワの一因となる“肌の水もれ”を食い止めてくれます。
 なんと『潤みど水』にも、この肌型セラミドを5種配合。ミロット企画推進室の秋山泰広さんは「セラミドは固形化しやすいため、化粧水に高配合するのは至難の業でした」と語ります。
「セラミドの量を増やせば増やすほど、こってり重い質感になってしまうのです。とはいえ、翌朝から肌のハリを感じるほどの保湿力が『潤みど』の特長。シリーズ品の名に恥じないよう、上限ギリギリまで肌型セラミドを増量しました」
 肌型セラミドの配合量が多いぶん分離しやすいため、使用前によく振ってください。美肌の湯として名高い三重・榊原温泉水がベース(全成分の87%)ですから、角質層にじゅわっと浸透します。『潤みど水』で乾燥した肌をふっくらほぐしたら、『潤みど』の濃密なクリームで潤いを閉じ込めてください。塗った翌朝のもっちり感、どうぞお楽しみに。
 どちらも石油系成分は一切不使用です。

開発者より ミロット(1935年創業)の秋山泰広さん

「『潤みど』シリーズは小社史上、最大量の肌型セラミドを配合した意欲作です。大釜で一気に混ぜ合せると肌型セラミドの保水構造が崩れてしまうため、従来品の4倍もの時間がかかる『液晶乳化』を採用。小型真空釜で丁寧につくり上げています」

「セットで使って3週間め、肌に“真珠の輝き”が宿ったみたい」

山根基世さん(アナウンサー・74歳)

『潤みど』を使い続けてもう8年になります。粉吹き干し柿のようだった頬が大理石みたいにツルンって……このお話、もう耳タコかしら(笑)。
 今回お試しさせてもらった化粧水も『潤みど』と同じでスッと肌になじみますね。表面にベタベタ残らなくて、とても気持ちがいいの。乾燥肌用の化粧水は1万円台のものまであれこれ試してきましたが、このスベスベ感は初体験です。
 セット使いを3週間ほど続けた頃でしょうか、洗顔後の素肌を見て「あら、明るい!」と声が出ました。真珠が奥底から柔らかく光を放つように、肌の内側から輝きがほんのり滲み出てきた感じ。頬の弾力もますます増してきましたよ。

やまね・もとよ●元・NHKアナウンス室長。『半沢直樹』(TBS系)のナレーションなど多岐にわたり活躍。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください