全国1000ヵ所以上の病院・施設で採用。花粉、ウイルスを捕獲・分解・不活化するアースプラスHEPAフィルター搭載。

空気清浄機

アースプラス

サイズ幅37×奥行18.5×高さ48.5cm、コード長さ1.8m、重さ5.4kg
適用床面積18畳以内
消費電力3.5W〜41W ※電気代目安1.11円/時(ターボ)
材質ABS
製造国日本
 いまや空気清浄機は空気のクリーン化どころか、室内に浮遊するウイルスや細菌類まで「捕獲」して「分解」してしまう時代です。本機は、この捕獲・分解力が評価されているからこそ、全国1000ヵ所を超える病院や施設で採用されているのです。
 本機のHEPAフィルターには、アパタイト、銀、酸化チタン配合した「アースプラス」という物質が塗ってあります(特許取得)。アースプラスは鳥もちのような構造をしているので、ウイルスがフィルターの網目をすり抜けようとしても逃さず捕獲してくれるのです。
 さらにアースプラスにはたんぱく質を分解する性質があるので、たんぱく質でできているウイルスや細菌は2時間後には分解されてしまいます。花粉、黄砂、カビ胞子、PM2.5といった迷惑物質も問題なし。すべてウイルスよりも粒子が大きいのでかんたんに捕獲できます。
 加齢や疲労の蓄積などで免疫力が落ちてくると家族の風邪をもらいやすくなります。高齢世帯はもちろん、試験シーズンで体調を崩せない学生にもぜひおすすめです。
 この鳥もちフィルターを開発したのは、セラミック複合素材のマスクや医療用ユニフォームで実績のある信州セラミックス(1984年創業)。
 HEPAフィルターの寿命目安は約2年半(静音モードで24時間運転した場合)。
※本機は医療機器ではありません。

「インフルエンザにかかった利用者さんが5年間いないのは、手洗いうがいとこれが大きいです」

熊木美智子さん
(東京都・特別養護老人ホーム 愛敬苑施設長)

 私たちの特別養護老人ホームはいま50人が利用されていて、平均年齢は85歳です。冬はインフルエンザの流行が心配ですが、開設から5年間、インフルエンザにかかられた利用者さんは一人もいません。
 理由の一つは手洗いうがいでしょう。利用者さんと、面会の方にもできる限りお願いしています。もう一つは、玄関や食堂などにこれを2台とアースプラスの業務用を10台置いていることだと思います。
 ウイルス分解力を信じて採用したのですが、やっぱり安心。外からのウイルスを心配せずに、近所の方々を音楽会などの行事に招けます。ノロなどの集団感染も一度もありません。
 脱臭力もすばらしい。排泄介助の臭いも数分で気にならなくなるので、お客さんには「いつ来ても空気がきれいですね」とほめられます。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動