一流メゾンでも長期待ちの希少なシュリンクレザー。

  • シュランケンカーフボストン0
  • シュランケンカーフボストン1
  • シュランケンカーフボストン2
  • シュランケンカーフボストン3
  • シュランケンカーフボストン4
  • シュランケンカーフボストン5

ぺリンガー社

シュランケンカーフボストン

サイズ(約)幅27.5×高さ17×底マチ8cm
持ち手高さ19.5cm
重さ約570g
素材牛革、裏地:ポリエステル
ポケット外1、内3
製造国日本

環境チェック情報

主要材料原皮原産国生産国保護条例梱包材
牛革、ポリエステルドイツ、ポーランドなしポリ袋(PP)、紙

限定数200個

 美しいシボとふっくらと上品な佇まいがひときわ目を引くミニボストンです。
 革はドイツで最初にクロムなめし技術を確立した世界的なタンナー、ペリンガー社(1864年創業)の「シュランケンカーフ」です。美しいシボは芸術品と評され、シュリンクレザーの最高峰と言われます。
 型押しのシボではありません。指定の農場で育った生後6ヵ月までのカーフ(仔牛革)を独自技法で2ヵ月かけてゆっくりなめし、原皮を20〜30%も縮めることで生れる自然なシボです。
 手間がかかるので生産量が少なく、世界の一流メゾンでも長期待ちという希少革です。
 わが国で通産大臣賞(1996年)など多数の受賞歴を誇る老舗バッグメーカー、猪瀬(1952年創業)のベテラン職人がいせ込み縫製して仕上げています。
 猪瀬の工場と直接契約することで、一流メゾンなら何十万円もするシュランケンカーフのミニボストンをこの価格でお届けできることになりました。
 ICカードケースつきです。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください