太陽光を吸収して発熱するから薄手でもホカホカ。生地のドレープで脚もほっそり。

  • サーモワイドパンツ0
  • サーモワイドパンツ1
  • サーモワイドパンツ2
  • サーモワイドパンツ3
  • サーモワイドパンツ4
  • サーモワイドパンツ5
  • サーモワイドパンツ6

カフェタビ

サーモワイドパンツ

千鳥柄・ブラック
サイズS・M・L・LL・3L
重さ約440g(M)
素材レーヨン48%・ポリエステル48%・ポリウレタン4%
洗濯方法洗濯機で弱水流ネット洗い
製造国日本
サイズ(適応ウエスト)(適応ヒップ)前股上股下わたり幅裾幅
S(58〜64cm)(82〜90cm)28.7cm51cm31.8cm30cm
M(64〜70cm)(87〜95cm)29.2cm51cm33cm31cm
L(69〜77cm)(92〜100cm)29.7cm51cm34.2cm32cm
LL(77〜85cm)(97〜105cm)30.2cm51cm35.4cm33cm
3L(85〜93cm)(102〜110cm)30.7cm51cm36.6cm34cm

環境チェック情報

ホルムアルテヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下ポリ袋(PP)

 冬用ワイドパンツといえば厚地の太幅シルエットが主流ですが、本品は薄地でごらんのほっそりシルエット。そのうえ暖かいと来ていますから、昨年冬号のパンツ部門売上げ第1位は納得でした。細見えする新色の千鳥柄にもご期待を。
「薄地で暖かい」を可能にしたのは、光吸収発熱効果を持つ「サーモソーラー®」糸のおかげ。ポリエステルに練り込んだカーボンの微粒子が、体温や光を吸収して発熱してくれます。
 薄地でドレープ性が高いので、着やせ効果も抜群。カフェタビ(2010年設立)パタンナーの伊賀友美さんの設計もみごとです。お腹を隠す「内向きタック」と、ワイドパンツで珍しいセンタープレスの脚長効果で、下半身がひと周りはスリムに見えるはず。ウエストはラクラクのゴムです。

【愛用者の声】

多湖敬子さん(吹田市・74歳)

 冷え体質で真冬は下半身だけ雪国にいるみたいに冷たくなりますが、これは生地が薄いのに暖かくてびっくり。下はタイツだけで十分です。腰はほっそり、脚は長く見えるので2本追加注文しました。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください