5本の指をグンと広げて地面をつかむ解放感は、ほかの靴では味わえない。

  • ヤコフォーム0
  • ヤコフォーム1
  • ヤコフォーム2
  • ヤコフォーム3
  • ヤコフォーム4
  • ヤコフォーム5
  • ヤコフォーム6

独・ビオライン社

ヤコフォーム

ブラック、ブラウン
※スタンダード、ショートブーツ共通。
サイズ22.0〜28.0cm
※スタンダード、ショートブーツ共通。
重さスタンダード:約290g(23.0cm、片足)
ショートブーツ:
ファスナー/約300g(23.0cm、片足)
面テープ/約300g(23.0cm、片足)
素材スタンダード:牛革(ソールはポリウレタン)
ショートブーツ:ヘラ鹿革(ソールはポリウレタン)
製造国チュニジア

環境チェック情報

主要材料原皮原産国生産国保護条例梱包材
牛革ドイツなし厚紙、紙

 幅広靴は数あれど、ここまで永く熱烈に支持され続ける靴はめずらしいと思います。発売から40年以上も人気が衰えない、独・ビオライン社の傑作です。
 ふつうの靴はつま先へ向かって幅が狭くなっていきますが、本品はその逆。つま先へ向かうほど幅が広くなっていく「足の形そのまんま」の靴です。
 設計したのは、コペンハーゲン体育大学の故ヨルゲン・ケラー教授。人間の足は蹴り出す瞬間に指が大きく広がりますが、この形なら指の動きを邪魔しません。5本の指を思い切り開いて踏み込む、人間本来の疲れにくい歩き方ができます。つま先に余計なとんがりもないから、凸凹道でもつまずきにくいはず。
 着地の衝撃は、厚さ2センチのドイツ製ポリウレタンソールが吸収します。足の動きを妨げずに、負荷はしっかりと減らしてくれます。
 柔らかな牛革をモカシン縫いにした丈夫なつくり。中敷は土踏まずを支えるアーチつき。

ソール交換は12,100円で承ります(税込・商品返送料含む)。

古いソールを剥がして整形し直したうえで、新しいソールを接着。革をクリームでお手入れし、3〜4週間で返送します。まずは小社「商品ご相談課(0120-701-567)」にお電話ください。

「僕の足は幅広で扁平だからなかなか合う靴がないんだけど、ヤコとは抜群に相性がいい」

夢枕 獏さん(作家)

 僕の足は幅が広くて、お店で革靴に足を入れるとたいてい親指と小指がギュッと締めつけられる。だからヤコに出会って驚いたんです。初めて履いたときから締めつけも靴擦れも全然なくて、昔から履いていたみたいにラクだったから。
 あれから4年、散歩も旅行もたいていヤコだけど、一番歩きやすさを実感するのは趣味の川釣りに出かけたときかな。釣れるポイントを探して川原を2〜3時間歩き回っても明らかに疲れにくいし、つまずきにくい。思いきり足指を開いてグッと蹴り出せるからだろうね、多少足場がわるくても足がちゃんと上がるんだ。
 出版パーティなんかでは仕方なくフォーマル用の革靴を履くけれど、足が締めつけられるから歩きにくくてたまらない。会が終わったあと、いつものヤコに履き替えたときの安心感といったらないよ。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください