• スタンダード(ブラック) カバード(ベージュ)
  • じゃぶじゃぶ洗えるから、泥汚れも汗もすっきり。
  • カバード(ブラック)
  • スタンダード(ベージュ)

20年支持されるのは「おしゃれなのに洗える」だけでなく、「歩きやすさが段違い」だから。

中底に敷き詰められたラテックススポンジが、衝撃を柔らかく受け止める。

子育てママから旅行好きミセスまで幅広い世代に評価されて、初めてのご紹介から今夏でついに20年め。上品なスエード調のおしゃれサンダルですが、ベタベタ汗も泥汚れも水でジャブジャブ洗い流せます。泥はねが気になる公園はもちろん、海やプールでビーチサンダル代わりに履いてくださっても大丈夫です。

手で触っても本物のスエードとしか思えない起毛仕立ての甲ベルトは、東レの人工皮革「ウルトラスエード®」。本革と違って水で丸洗いしても硬くなったり縮んだりしない丈夫な素材で、ジャケットの生地や航空機の内装に採用されています。

中敷も洗える素材「グリムエアー」です。表面の約20㎛(マイクロメートル)の穴が足裏の湿気を逃がしてくれます。

もちろん、本品が20年も支持されてきたのは「洗える」だけではありません。「歩きやすさ」に惚れこんでくださった読者が大勢いるのです。

その理由は、中底に敷き詰められたフカフカの「ラテックススポンジ」。弾力があるので、地面からの衝撃を柔らかく受け止めてくれます。ふつうのサンダルはかかとやつま先など部分的にスポンジを入れてありますが、こちらは中底全面に4mm厚のスポンジがたっぷり。足裏の凹凸に沿うよう立体成型してあるので、お子さんやお孫さんと公園を走り回っても疲れにくいのです。

リーガルコーポレーション製。

足裏に合せた凹凸設計。4mm厚クッションが衝撃を受けとめるから履き心地もばつぐん。

足先がすぼまないからしっかり5本指で地面をつかんで踏み出せる。

ソールは衝撃を吸収するポリウレタンフォーム。中敷きの土踏まず部分は盛り上がっているのでアーチを支えてくれる。

「城崎温泉街に移り住んでから、これが湯めぐりの必需品。濡れた足で履いてもサラッと気持ちいいし、スニーカーのような安定感で足裏が疲れません」

ひうらさとるさん(漫画家/51歳)

購入したのは4年前。当時は神鍋高原に住んでいて、4歳だった娘の未椰(みな)を連れて八反の滝までお散歩するのが日課でした。滝で水遊びするのでサンダルを何足も試しましたが、布製は汗ジミで黒ずむし、合成樹脂のつっかけは濡れた足で履くと足裏がヌルヌル滑って歩きづらいし……。

これの第一印象は『スニーカーみたいに歩ける!』。足裏がフカフカのクッションに包まれるようで、グッと踏み出すと体重をやさしく受け止めて押し返してくれますから、砂利道を20分歩いても疲れません。驚いたのは水はけのよさ。水遊びのあとも気づくと中底がサラサラなんです。これはいいぞと、散歩の途中に土ぼこりで汚れたら水辺に足を突っ込んで豪快に洗っていました(笑)。

2年前に城崎温泉街に引っ越してからは湯めぐりのお供に活躍してくれています。歩きやすいのはもちろん、湯上りに履いても足裏がズルッと滑らないので、未椰の元気な足取りにもラクについていけます。

ひうらさとる/1966年、大阪府生まれ。84年に18歳でデビュー。現在、『Kiss』(講談社)にて、代表作『ホタルノヒカリ』の続編となる『ホタルノヒカリBABY』を連載中。

洗えるサンダルは通販生活でしか入手できません。
本品を見た人はこちらの商品も見ています
あなたが最近チェックした商品

洗えるサンダル

税込 9,504 送料 350円別