むくみと冷えのダブル悩みを抱えている人に、「ウール+加圧」の本品が売れています。

  • ウール混ソックス0
  • ウール混ソックス1
  • ウール混ソックス2
  • ウール混ソックス3
  • ウール混ソックス4
  • ウール混ソックス5

独・オファー社

ウール混ソックス

医療機器製造販売届出番号14B3X10003000023
使用目的または効果四肢の静脈血、リンパ液のうっ滞軽減、予防。静脈還流の促進。
ブラック、グレー、ネイビー、ブラウン
サイズS(22.0〜23.5)、M(24.0〜25.5)、L(26.0〜27.0cm)※男女兼用
重さ約65g(M)
素材ナイロン45%、ウール43%、ポリウレタン5%、綿7%
洗濯方法中性洗剤で手洗い
製造国ドイツ

環境チェック情報

ホルムアルテヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下ポリ袋、厚紙

 足の冷えは血流のわるさにともなって悪化します。血流促進には加圧靴下が有効ですが、加圧靴下といえばギロファでしょう。
 ギロファソックス……ドイツの医療用靴下専門企業、オファー社(1910年創業)のロングセラーです。強弱5段階編みの加圧生地が歩くたびにギュッギュッと刺激して、足裏→足首→ふくらはぎに向かって、滞っていた血流を促進してくれます。
 そのギロファの冬用が本品で、暖かいウール糸を43%も編み込んであります。天然繊維であるウールを加えて強い加圧力をつくるのは難しいため、調べた限り、いまのところウール入り加圧靴下の競合品は見当りません。
 厚さは通年用ギロファとほぼ同じ。天然ウールが入っているので少し柔らかく感じますが、履いたときの圧力も通年用と変りません。
 毛足の短いウール糸を混紡してあるので、チクチク感はまず感じないはずです。
 他のギロファシリーズは関連商品タブを押してご覧ください。

「血行がわるくて冷え切ったふくらはぎが、これをはいているとホカホカしてきます」

小澤紘子さん(東京都・75歳)

 ギロファを4年間で46足注文してきましたが、数えてみたらそのうち16足がウール入りでした。
 血行がわるくて1年中足がむくみやすい体質に加えて、冬は冷えがひどい。寝る直前にお風呂に入っても布団に入ると足が氷状態で、ひどいと寝つくまで1時間かかってしまう。
 4年前から冬はこのウールのギロファを毎日履いていたら、夜になっても足の冷えが軽くなってびっくり。靴下なしで5分足らずで寝つけるようになりました。歩くたびにギュッギュッと刺激してくれるところもいいけれど、ふくらはぎがじわじわ暖まってくるところがいいんです。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください