「濃色サングラス」はもうやめて、「人工メラニン入りの薄色サングラス」に替えませんか。

  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」0ツルは柔軟性が高いから、男女どなたの顔にもフィットしやすい。レンズはヘリコプターの窓に採用されているNXTという頑丈プラスチックレンズ。画像を拡大
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」1スポーツタイプ画像を拡大
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」2マーブルタイプ画像を拡大
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」3ラウンドタイプ画像を拡大
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」4眼鏡の上からクリップで挟んで使う、ツルのないクリップオンタイプです。お手持ちの眼鏡の形に合わせて「丸形」「角型」から選んでください。※レンズの跳ね上げはできません。画像を拡大
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」5【可視光線透過率20%と82.4%の見え方比較写真】これだけの薄色ですから、当然、視界は明るく見えます。いちいち外さなくても、駅の時刻表だって足元の階段の段差だってよく見えます。画像を拡大
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」6本品の人工メラニンが有害光線をカット画像を拡大
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」7薄色レンズをおすすめする理由。
    風景が見やすい。瞳孔を拡げないから、そのぶん、紫外線が入りにくい。
    画像を拡大
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」0
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」1
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」2
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」3
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」4
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」5
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」6
  • 超薄色サングラス「通販生活のメラニーナ」7

超薄色サングラス

通販生活のメラニーナ

スポーツサイズ:幅14cm、レンズ径4×6.8cm、つる長さ12.5cm
重さ:約15.5g
材質:レンズ/NXT、フレーム・つる/TR90、TPE
ラウンドサイズ:幅13.3cm、レンズ径3.3×5.1cm、つる長さ13.5cm
重さ:約14.5g
材質:レンズ/CR39、フレーム・つる/βチタン、CP
マーブルサイズ:幅約13.3cm、レンズ径3.8×4.8cm、つる長さ14.5cm
重さ:約24.5g
材質:レンズ/CR39、フレーム・つる/アセテート
クリップオン(丸型)サイズ:幅約13cm、レンズ径5.8×4.1cm
重さ:約6g
材質:NXT/ニッケル合金
クリップオン(角型)サイズ:幅約13.7cm、レンズ径6.2×4.3cm
重さ:約6g
材質:NXT/ニッケル合金
付属品専用ケース
製造国日本
性能紫外線カット率…99.9%
青色光線カット率…42.1%
可視光線透過率…82.4%
紫外線カット率、青色光線カット率、可視光線透過率は、(一財)日本眼鏡普及光学器検査協会調べ。

※クリップオンタイプのレンズの跳ね上げはできません。専用ケースは付属しません。
※マーブルの柄は、1点ずつ異なります。

環境チェック情報

タイプ主要材料経口部分・食品接触部分使用材料梱包材
スポーツNXT、TR90、TPEなし厚紙、ポリ袋(PE)
ラウンドCR39、CP、βチタン
マーブルCR39、アセテート
クリップオンNXT、合金厚紙
白内障が気になる、手術をした、加齢黄斑変性が気になる50歳以上の人へ。
人工メラニン入りだからこんなに薄色なのにあ、まぶしくない。

メラニンはもともと人間の目にある色素で、紫外線や青色光線から目を守ってくれています。ところがこのメラニン、加齢によってどんどん減ってしまう。そこで、メラニンと同じ働きをする「人工メラニン」入りの本品が必要になるのです。人工メラニンをレンズに練り込むことで、真夏のまぶしさを確実にカットできるギリギリまで薄色にしてあります。
これだけ色が薄いのに、紫外線を99.9%、青色光線を42.1%もカットできるサングラスは、調べた限り本品以外に見当りません。

薄色なのに
紫外線を99.9%カットしてくれる。

紫外線は白内障の一因です。白内障の兆候が出ている人はもちろん、白内障の手術を受けて目の奥の網膜が日差しにさらされやすくなった人にも喜ばれています。

薄色なのに
青色光線も42.1%カットしてくれる。

青色光線は白内障よりもこわい加齢黄斑変性を発症させることがあります。従来は青色光線をカットするためには濃色のレンズが必要でした。本品の薄色は出色です。

薄色だから
可視光線透過率は82.4%。暗いところでも足元が見やすい。

これだけの薄色ですから、当然、視界は明るく見えます。いちいち外さなくても、駅の時刻表だって足元の階段の段差だってよく見えます。

【全タイプ共通】

紫外線カット率……99.9%
青色光線カット率……42.1%
可視光線透過率……82.4%

(一財)日本眼鏡普及光学器検査協会調べ。

【メーカーについて】
本品の人工メラニンレンズを開発したのはイタリアのインテルカスト社。レンズの加工と組み立ては、福井市で海外ブランドのサングラスを手がけているタケダ企画の熟練職人さんたち。通販生活が眼鏡の老舗、セイコー(1881年創業)に特注して製品化しました。※本品は医療機器ではありません。

「白内障手術で入れた人工レンズは紫外線を素通ししてしまうから、両目とも手術した私にはこのサングラス、手放せません。」

愛用歴6年 吉本由美さん(エッセイスト・72歳)

 49歳で左目、62歳のときに右目の白内障手術を受けて、両目とも人工レンズが入っています。手術が終わったあとのお医者さんの説明は衝撃的でした。「水晶体と違って人工レンズは紫外線を吸収しないので、紫外線が網膜に直撃します。網膜まで紫外線にやられたら、次は加齢黄斑変性が待っていますよ」と言うんです。
「瞳孔を広げにくい薄色レンズのサングラスをかけること」とお医者さんに諭されて、あわてて眼鏡屋さんで一番色の薄いサングラスを選んで使いはじめました。ただ、不意に強い光を浴びると、目の奥に刺すような痛みが走る。
 それが6年前にこのサングラスに替えたら、まぶしさを感じるシーンがぐっと減りました。前の薄色よりもさらに色が薄いのに不思議です。家庭菜園でうっかり熊本の真夏の空を見上げてしまっても、目の奥に痛みが走ることはなくなりました。


「とにかく視界が明るいのが気に入っている。高尾山の薄暗い山道でもハッキリ足元が見えるからズンズン歩ける。」

愛用歴10年 池田清彦さん(早稲田大学名誉教授・73歳)

 白内障対策で、10年前から外へ出るときは必ずこのサングラスをかけている。いまのところ、白内障の兆候が出ていないのはありがたい。大好きな虫捕りや標本づくりができなくなったら困るからね。
 前に使っていたのは偏光サングラスだったけど、レンズの色が濃いから信号や案内板が見えづらかった。虫捕りに山へ出かけたら、暗がりでつまずいて転んだこともあったな。
 これはとにかく視界が明るいのがいい。高尾山には絶好の虫捕りポイントがあって、日影沢から道なき道を行かないとたどり着けないんだけど、薄暗い山道の凸凹やぬかるみ、足元を這う木の根もハッキリ見えるからどんどん歩ける。
 朝の6時から夕方の5時くらいまでずーっと虫を追いかけていると足腰はヘトヘトになるけど、目にショボショボとした疲れはほとんど感じない。耳のつけ根がまったく痛くならないから、家に帰るまで外したくならない。


「7月の強い日差しもまぶしくないから目がラクです。この薄色、加齢黄斑変性になる前からかけておけばよかった。」

愛用歴6年 風間紀子さん(千葉市・68歳)

 6年前の眼科検診で、左目が初期の加齢黄斑変性との診断……自分ではまったく気づいてなかったからショックでした。眼科では「進行を遅らせるために、曇りの日でも外出するときは必ずサングラスをかけるように。色の濃いのはダメだよ」と指導されました。
 持っていたのは登山のときに使う濃い茶色のサングラスだけでしたから、すぐにこれを申込みましたけど、ホントに色が薄いですよね。「意味あるのかしら?」って半分疑いながら愛犬の散歩でかけてみたら、まあ目がラクだこと。それまでは公園の木陰から出た瞬間、目に刺さるようなまぶしさにウッと顔をそむけていましたが、これをかけたら少し目を細めるくらいですむ。7月の強い日差しでもしっかりやわらげてくれるんです。
 外出だけでなく、ベランダに洗濯物を干すときでもこれをかけていたおかげなのか、6年経った今でも、左目にごくわずかな歪みを感じるだけで済んでいます。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください