今や日傘は「猛暑対策道具」。選ぶなら遮熱率96.6%の本品。もちろん紫外線も99.9%カット。

  • 遮熱ナノ日傘「日蔭だまり」0
  • 遮熱ナノ日傘「日蔭だまり」1
  • 遮熱ナノ日傘「日蔭だまり」2
  • 遮熱ナノ日傘「日蔭だまり」3
  • 遮熱ナノ日傘「日蔭だまり」4
ネイビー、アイボリー
折り畳み傘全長57.5(収納時34)×直径84cm、握り手長さ5cm、重さ260g
※収納袋つき。
長傘全長65×直径83cm、握り手長さ12.5cm、重さ300g
素材傘地:ポリエステル/中棒:アルミ
傘骨:グラスファイバー/握り手:カエデ(中国・自然林)
製造国中国
 昨今の猛暑を考えると、日傘には暑さ対策も求められるようになってきているといっていいでしょう。
 本品は、紫外線カット率99.9%はもちろん、遮熱率も96.6%。
 真似できない性能をつくり出すのは、化学繊維メーカーの大手、帝人フロンティアの「遮熱ナノ」。通販生活が特注した遮熱生地です。
 たった0.2mmの薄さながら4層構造になっていて、2層目の「ナノフロント®」が紫外線も熱もはね返します。
 1層めと3層めは、生地の強度をつくるためのポリエステル。4層めは光を遮るポリウレタンフィルムです。
 炎天下で差すと、頭上にパッと木蔭ができたような涼しさをつくってくれるはずです。
 デザインを手がけているのは岡田圭子さん。欧米のハイブランドのオリジナル傘も担当する、わが国では数少ない傘専門のデザイナーです。
 傘を縁どる刺繍はシェブロン・ストライプと呼ばれるジグザグの縞柄で、大小の小花とシンプルステッチの3種で線の太さが描き分けられています。無機質に見えがちな幾何学柄が、こんなに優美な印象になるとは新鮮ですね。ワンピースにもジーンズにもよく合います。
 撥水加工済みなので小雨程度の雨ならしのげますが、水がしみる場合もあるので雨傘としては使用しないでください。折り畳み傘には持ち手のある収納袋が付属します。
 折り畳み傘と長傘の2タイプ。色はネイビーとアイボリーの2色。
※UVカット率と遮熱率は(一財)日本繊維製品品質技術センターで測定。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動