新潟・村上市 昔ながらの塩引き鮭。カリカリに焼いた皮の旨み、脂の甘み、あとを引く塩辛さ。これぞ村上の塩引き鮭。

  • 村上の塩引鮭0
  • 村上の塩引鮭1
  • 村上の塩引鮭2

永徳

村上の塩引鮭8切

内容量切り身約70g×8袋
原材料鮭、食塩
塩1切(70g)当り1.9g
製造国日本
賞味期限製造日より冷凍で60日、冷凍便
製造責任者木村光衛
使用添加物不使用
アレルギー表示原料さけ

アレルギー表示原料:さけ

原材料と栄養成分

一次原材料産地・加工地生産者・製造元二次原材料産地・加工地
秋さけ切り身北海道北海永徳秋さけ日本
食塩兵庫日本海水海水兵庫
栄養分析値(1食70gあたり)
カロリーたんぱく質脂質炭水化物食塩相当量
92kcal17.0g2.3g0.7g1.9g

環境情報

本体容器の材質梱包材
袋/PA・PE紙箱

 さあ、熱燗のご用意を。いまや希少となった国産の鮭を江戸時代以来の伝統製法でつくっている昔ながらの「村上の塩引き鮭」である。
 素朴であとを引く身の塩気、カリカリに焼いた皮の香ばしさ、ほんのり甘い脂……年配の方ほど、「ああ、昔の塩鮭ってこうだった」と郷愁に駆られるのではないか。
 ほどよく脂ののった国産の天然秋鮭にたっぷりの塩をすり込む。1尾ずつ、「吊るし干し」をして日本海の湿った季節風にさらすことで、水分を飛ばしながら旨み成分のアミノ酸が醸成される。
 この伝統を守って本品をつくっているのは、新潟・村上で1934年から水産加工を続けている永徳の三代目、永田政義さんだ。この塩引き鮭で「全国水産加工品総合品質審査会」で2008年の水産庁長官賞を受けている。
 約70gの切り身を8切、冷凍パックしてお届けする。冷蔵庫解凍(約半日)して、魚焼きグリルかフライパンで焼く。塩気が強いので、お茶漬けも旨い。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください