山形の伝統食、棒鱈と鯉を甘辛く煮付けた懐かしいおいしさ

  • 棒鱈煮と鯉のことこと煮の詰め合わせ0
  • 棒鱈煮と鯉のことこと煮の詰め合わせ1
  • 棒鱈煮と鯉のことこと煮の詰め合わせ2

みやさかや

棒鱈煮と鯉のことこと煮の詰め合わせ

内容量1袋(150g・棒鱈4食、鯉4食)
賞味期限製造日より「常温」90日(鯉)
表示義務添加物不使用
アレルギー表示原料小麦、大豆
製造国日本

原材料と栄養分析値

アレルギー表示原料:小麦・大豆(共通)
表示義務添加物:不使用

品名原材料
棒鱈煮すけそうだら(北海道産)、砂糖、醤油、還元水あめ、みりん、赤ワイン
鯉のことこと煮鯉(国産)、砂糖、醤油、還元水あめ、清酒
栄養成分(100gあたり)
品名エネルギーたん白質脂質炭水化物食塩相当量
棒鱈煮117kcal4.3g0.2g24.9g1.40g
鯉のことこと煮273kcal16.5g9.1g31.3g1.50g

環境情報

本体容器の材質
袋/PE、外袋/紙
棒鱈1袋でカルシウム1260mgも摂れる。

 くさみがないように調理した新鮮な鯉(養殖物)と昔ながらの製法で寒風にさらして天日干しした棒鱈(スケソウダラ)の甘辛煮です。
 甘味料も保存料も不使用。1849年創業の魚料理の老舗、みやさかや(米沢市)が地元産の本醸造醤油、砂糖、水飴、酒だけで骨が柔らかくなるまで煮込んでいます。
 骨ごと食べられるので、カルシウムは「鯉1袋」で840mg、「棒鱈1袋」で1260mgも摂れます。 調理済みでパックしてあるので常温でそのまま食べられますが、お皿に移して電子レンジで加熱するとさらにおいしい。ご飯のおかずにも、酒の肴にも合います。
カルシウムは(一財)食品分析開発センターSUNATEC調べ。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください