1日1杯(30ml)で元気力を回復する天然クエン酸が279mg、元気力をつくり出す天然アミノ酸が685mg摂れる。

  • 元祖もろみ酢0画像を拡大
  • 元祖もろみ酢1開発者の石川信夫さん。もろみ酢は沖縄伝統の甕仕込み発酵から生まれる。画像を拡大
  • 元祖もろみ酢2初めての方には1本1,080円のお試し価格と続けるほどお得な定期お届けもあります。画像を拡大
  • 元祖もろみ酢0
  • 元祖もろみ酢1
  • 元祖もろみ酢2
内容量1本:900ml
原材料米麹(黒麹)、加工黒糖
アレルギー表示原料不使用
賞味期限製造日より未開封で3年
保存方法直射日光を避けて常温保存、開栓後は要冷蔵で1ヵ月
製造責任者上間長亮
製造国日本

※使用している加工黒糖の量は1日当たり30ml中8〜12%でそれほど多い量ではありませんが、糖分が気になる方は医師にご相談ください。

 100%天然栄養素ドリンクで天然のクエン酸とアミノ酸を飲みませんか。
 通販生活で扱っている食品の中でもう16年間、つねに売上第一位を独走しているのが本品です。
 とはいえ、本品の元気力づくりを「信じられないなあ」という方もいらっしゃるでしょう。とりあえずお試し価格(500円)で1本(1ヵ月分)を注文して、飲む前の「元気」と飲んだあとの「元気」を比較してみてください。多くの方がその後、定期コースをお申し込みくださっています。
 あなたが体を動かすとき、体内のグリコーゲン(糖質)は「クエン酸回路」によってエネルギーに変換されて筋肉を動かしていきます。体のダルさや重さは、この糖質が不完全燃焼を起こして乳酸に変わり「クエン酸回路」が円滑に働かないときに感じられる現象です。
 クエン酸を摂取することでこの「クエン酸回路」が円滑に働き、アミノ酸を摂取することで筋肉のエネルギー源となり、元気がつくられますから、どちらの成分も欠かせません。
 本品なら1日1杯たった30mlで、
・元気を回復する天然クエン酸279mg
・元気をつくる天然アミノ酸685mg
 が摂取できます。しかも、本品のアミノ酸には貴重な栄養成分である「体内ではつくれない9種の必須アミノ酸」まで含まれています。
 つくったのは、沖縄・石川酒造場二代目の石川信夫さんです。
 沖縄特産の泡盛づくりの工程で出る「もろみ」に着目。もろみに大量に含まれる"天然クエン酸"と"天然アミノ酸"をそっくり残して絞り出す技法を開発し、絞り出したもろみ酢に黒糖を加えて「もろみ酢」と命名しました。
 この開発によって、石川さんは経産省主催の「第1回ものづくり日本大賞」を受賞しています。ちなみに石川さんは東京農業大学で発酵学を学んだプロフェッショナル。
 毎日続けるには味も肝心ですが、本品は少しもすっぱくありません。酢酸発酵でつくった一般のお酢に対して、「クエン酸発酵」でつくられているのでとてもまろやかです。

「低血圧で目覚めが悪かったのに、2週めからパッと起きられるようになったので、すぐ定期購入に変えました」

久田 恵さん(ノンフィクション作家・71歳)

 5年前(2013年)に突然、右耳の横がピリピリと痛んで帯状疱疹と診断されました。お医者さんから「疲れが溜まって抵抗力が落ちている証拠ですよ」と言われたので、このお酢を飲み始めました。
 すぐ「味」にはまりました。深くて濃厚な甘みと柔らかい酸味が絶妙にマッチしてすごくおいしい。
 約5年間飲み続けて実感していることは、ダルさがたまりにくくなったことと、風邪をひかなくなったこと。5年前に孫が保育園から持ち帰ったウイルス? の影響でひと冬の間に何度も寝込みましたが、それ以降は風邪ひきゼロ。すべてもろみ酢のおかげとは思いませんが。

「ぼくは物書きとバリトン歌手の一人二役なので、元祖もろみ酢が必須もろみ酢に変ってしまった」

林望さん(作家、バリトン歌手・69歳)

 物書きのぼくほど知名度はないけど、実はバリトン歌手である、ぼくは。趣味の域をこえて、18年は4回ほど演奏会を開いて、1回に15曲から20曲は歌っている。
 ゆえに千住君(千住明さん)や観世さん(観世清和さん)が通販生活で「酸っぱくなくて飲みやすい」と言っているのを読んで、試してみる気になった。バリトン歌手は声帯が命だから、刺激のあるレモンや梅干しはあまり摂らないのだ。
 1本飲んで酢酸的な刺激が全くないことを確認できたので、つづけることにした。演奏会は体力が勝負。バリトン歌手としての知名度が上がったら、このもろみ酢のおかげだ。

カート画面に移動

お気に入りリストに移動