• コップ1杯100mlに、生きた乳酸菌が1000億個以上入っている。
  • 生きた乳酸菌をお届けするため、お届けはクール便です。すぐに冷蔵庫で保管してください。

野村乳業と広島大学の共同研究の成果は、“生きて腸に届く”生命力の強い植物乳酸菌。

正常な腸内バランスを保つために、生きて腸に届く乳酸菌が欠かせません。

本品は、原液に他の材料を入れて希釈したりといった、よくある乳酸菌飲料ではありません。「乳酸菌の発酵原液そのままをボトルに詰めたもの」です。

材料の90%は国産人参を絞った人参汁で、残り10%はセロリ汁、梨の果汁、とうもろこし由来のイソマルトオリゴ糖、乳、米由来の醸造エキス末。これにSN13T/35N株を接種して大量増殖させた“濃い”発酵原液です。

原液なので、口当たりは「濃厚な野菜ジュース」のよう。人参の自然な甘さに乳酸菌の酸味がマッチしたさわやかな味わいです。脂肪分ゼロ、砂糖不使用なので100ml当たり30kcalしかありません。

これを1日100ml、コップに注いで飲んでください。100mlの中に乳酸菌がなんと約1000億個も生きたまま入っています(一財・日本食品分析センター調べ)。また、人参由来のβ-カロテンが約2600㎍、善玉菌の栄養となるオリゴ糖3gも摂取できます。

さらに本品がすごいのは、この乳酸菌が95%も腸に生きたまま届くこと(一財・広島県環境保健協会のテストで確認済み)。強酸性の胃液にも胆汁にも負けずに大量の乳酸菌が届く貴重な食品です。

この消化液にきわめて強い乳酸菌を発見したのは、広島大学大学院医歯薬保健学研究科の杉山政則教授。以下は、杉山教授と一緒に研究にあたった、野村乳業研究室の野村和弘さんのお話です。

「『毎日千億』に入っているS13T/35N株は、胃酸や胆汁にめっぽう強いところが頼もしい半面、なかなか大量増殖してくれない頑固者でした。

使う野菜の種類や割合、発酵温度、発酵時間……いろいろ組み合わせを変えて何百通りも試して、増殖が成功するまでに5年近くかかりました」

苦労のすえ開発したこの乳酸菌増殖技術(特許第4346559号)は、内外から大きな賞をいくつも受賞しています。

お届けの際は、乳酸菌を生きたままの状態のクール便でお届けするので、届いたらすぐに冷蔵庫に保管してください。

「定期で3年め。毎日快調です」

I・A子さん(36歳・茨城県)

お通じに悩まされるようになったのは20代後半からです。お腹がいつも重苦しいし、夏は水分が失われるせいかお腹が動く気配がなくて、蒸し暑いトイレに長々とこもるのがつらくて。
見かねた母がこれを申込んでくれました。毎朝1杯飲むようにしていたら、5日くらいで腸が活動する気配がしてきたように感じました。以来、定期お届けを申込んで3年間続けています。

「お腹に自信がつきました」

K・A子さん(61歳・神奈川県)

4年前に虚血性大腸炎にかかって、お医者様から「再発防止のためにお通じには気をつけて」と厳命されました。薬に頼らずに長く続けられるものをと探して見つけたのがこれです。2年飲み続けた実感は、「お腹に自信がついた」。私は朝食後と寝る前に50mlずつ分けて飲んでいますが、毎日が快腸です。

「甘くないから毎日飲めます」

I・J子さん(64歳・北海道)

若い頃に痔の手術をしているので、腸の調子には神経質です。これは私のお腹に合いました。野菜ジュースみたいで飲みやすいのもありがたいですね。腸のことは毎日続けることが前提になりますから、この飲みやすさは貴重。

植物乳酸菌飲料「毎日千億」は通販生活でしか入手できません。
本品を見た人はこちらの商品も見ています
あなたが最近チェックした商品