座る、うつ伏せ、ごろ寝…どんな姿勢でもあなたの腰と背中に密着するからラク。

  • ビーズクッション「座・気まま」0画像を拡大
  • ビーズクッション「座・気まま」12種類のビーズがヘタりにくさをつくる。
    5000回の座りテスト(1日5回×2年半)では従来品と比較してヘタリ量(体積の減少率)は約半分に抑えられた。
    画像を拡大
  • ビーズクッション「座・気まま」2姿勢を変えてもビーズが移動して体圧を分散。腰が痛くなりにくい。画像を拡大
  • ビーズクッション「座・気まま」3有名旅館でも座椅子としてぞくぞく採用中(写真は旧タイプ)。画像を拡大
  • ビーズクッション「座・気まま」4中には75Lもの大小を混ぜてヘタりにくくした特注ビーズ。ヘタったら追加できる。画像を拡大
  • ビーズクッション「座・気まま」5紺色、紅色、山吹色の3色。画像を拡大
  • ビーズクッション「座・気まま」0
  • ビーズクッション「座・気まま」1
  • ビーズクッション「座・気まま」2
  • ビーズクッション「座・気まま」3
  • ビーズクッション「座・気まま」4
  • ビーズクッション「座・気まま」5

通販生活のクッション座椅子

座・気まま

山吹色、紅色、紺色
サイズ(約)幅68×長さ90×高さ62cm
重さ約1.4kg
素材側生地/綿100%、中材/発泡ポリスチレン、ポリエチレン、発泡ポリエチレン
製造国日本

環境チェック情報

ホルムアルデヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下
(カバーのみ)
段ボール、ポリ袋(PE)

 京都の高級老舗旅館「すみや亀峰菴」や「貴船 右源太」の特別室で座椅子として採用されているビーズクッションのすぐれ物です。
 購入者アンケートでは「どんな体勢で本やスマホを見ても、腰や背中に密着してラク」と評価されました。
 これでテレビや読書を楽しむ愛用者が多いのは予想通りでしたが、僅差で続いたのが「スマホ」。本誌読者 世代でも、買い物やメールでスマホを使う人が増えているのです。
 本品の長所を一言で言うなら「フィット感」。座りながら背中や腰の位置を変えても、中のビーズがあなたの背中と腰のフォルムに合せて形を変えるので、つねにフィットした状態が続きます。腰痛持ちの人、長時間座り続けると腰が疲れやすい人によろこばれている理由はこれ。
 もう一つの長所は「耐久性」。ビーズクッションの競合品はどれも球形ビーズ(ポリスチレンが主流)が入っています。ポリスチレンビーズは体重をかけ続けるとカサが減りやすいという泣き所がありましたが、本品は2種類のビーズ(写真2枚目左)を詰めることで、ヘタリ量を約半分に抑えています(詳細は下記参照)。
 ただし、2〜3年ほどで少しずつヘタッてくるので、別売の「追加用ビーズ」を補充してください。
 重さはたったの1.4キロ。1925年創業の寝具の老舗、大東寝具工業の看板製品。カバーは手洗い。
●『座・気まま』の「替カバー」と、ヘタってきたときに充填する「補充用ビーズ」の詳細はこちら

【購入者410人の回答】本品に座って何をしているか?

  • テレビを見る 41.2%
  • 本や新聞を読む 25.8%
  • スマホやタブレットを見る 23.7%
  • 手芸などの趣味 3.4%
  • その他 5.9%

(複数回答あり)

野島敏彦さん(横浜市)愛用歴4年

 40歳でギックリ腰、50歳でヘルニアを経験した筋金入りの腰痛持ちです。これはどっしり腰を預けて胡坐をかくように座っても、背中を倒して寝転んでも、そのつど形が変って体に沿ってくれる。しかも体重をかけると意外なくらいしっかりとした硬さになって、腰と背中を支えてくれます。
 腰がだるくならないから、趣味の声楽の曲の譜読みも集中できる。気づくと2時間経っていたこともあります。

山田 智さん(『すみや亀峰菴』社長)採用歴11年

 私どもの宿のしつらいに合う上品さと、どんな姿勢でも受け止める柔らかさに惚れ込んで採用しました。これなら硬い座椅子よりくつろいでいただけると確信したんです。
 とくに長時間の移動で足腰がお疲れのお客様には「これに体を預けると、力が抜けてすごくラク」と好評です。自宅に欲しいとおっしゃるお客様も多いので、10年前から館内の売店にもご用意しているんですよ。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください