「いま猛威をふるっている新型コロナウイルスの各種変異株に対しても抑制性を検証済みです」 開発者 塚本康浩教授(京都府立大学学長・獣医学博士)

  • ダチョウ抗体マスク0画像を拡大
  • ダチョウ抗体マスク1画像を拡大
  • ダチョウ抗体マスク2各種ウイルスをねじ伏せてしまう「ダチョウ抗体」はこのように採取する。画像を拡大
  • ダチョウ抗体マスク3画像を拡大
  • ダチョウ抗体マスク4蛍光色素標識ダチョウ抗体を用いた「免疫蛍光抗体法」で本品フィルター上の抗体がオミクロン株に反応することを確認。
    オミクロン株(培養細胞で増殖)がダチョウ抗体と反応すると緑色蛍光を示す。(塚本康浩教授提供)
    画像を拡大
  • ダチョウ抗体マスク5普通サイズ画像を拡大
  • ダチョウ抗体マスク6小さめサイズ画像を拡大
  • ダチョウ抗体マスク0
  • ダチョウ抗体マスク1
  • ダチョウ抗体マスク2
  • ダチョウ抗体マスク3
  • ダチョウ抗体マスク4
  • ダチョウ抗体マスク5
  • ダチョウ抗体マスク6

クロシード

ダチョウ抗体マスク

サイズ【普通サイズ】縦9.5cm 横17.5cm
【小さめサイズ】縦9cm横16cm
材質不織布(PP、PE、レーヨン)
使用期限目安未開封5年備蓄OK
製造国日本
1日1枚使い切り25枚組

※開封後の返品はお受けできません。

環境チェック情報

ホルムアルテヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下×紙、袋(アルミ・PP)
塚本康浩教授から読者へ

 新型コロナウイルスに対して、本品のマスクフィルター表面で96.0%(60秒後)の感染抑制性があることを確認しています。変異株においても、アルファ株、ベータ株、デルタ株、オミクロン株に対して同等の抑制性があることを検証済みです。
 新型コロナウイルスの表面にはスパイクタンパク質という「トゲ」があります。このトゲが人の細胞に刺さり→感染、となるわけ ですが、ダチョウ抗体はこのトゲを覆って(結合して)感染力を不活化(感染能力を無力化)させる働きがあるのです。
 さらに、ダチョウ抗体は「ポリクローナル抗体」とよばれる、数百兆個の抗体成分を含んでいます。コロナウイルスがトゲの形を変え新たな変異株として襲ってきても、この数百兆個の抗体があることによって臨機応変に対応できるのです。
つかもと・やすひろ●京都府立大学学長・獣医学博士。著書に『ダチョウの卵で、人類を救います』(小学館)、『ダチョウはアホだが役に立つ』(幻冬舎)ほか。

マスク表面に染み込ませた「ダチョウ抗体液」が約60秒でウイルスの感染力を96%も不活化してしまう。未開封なら5年間、この効力は持続する。

 「抗体」とは、生物の体内に侵入してきたウイルス(インフルエンザや新型コロナウイルス)に抵抗するため、血液内でつくり出される抗ウイルス物質のことです。
 09年、ウイルスに対して強い抑制力のある抗体をダチョウの卵から採取することに成功したのは、京都府立大学学長の塚本康浩教授。ダチョウ抗体の研究で産学官連携推進会議・文部科学大臣賞を受賞(平成21年度)した、わが国のダチョウ抗体研究の第一人者です。
 ダチョウの卵から各種ウイルスの抗体をつくり出す過程は写真の通り。ダチョウの卵のサイズはニワトリの30倍もありますから、たった1個の卵黄から2〜4グラム=マスク用フィルター8万枚分の抗体が採れます。
 マスクの表面のフィルターには、このダチョウ抗体液をたっぷり浸透させてあるので、インフルエンザウイルスは99.9%、新型コロナウイルスの変異株(アルファ株、デルタ株、オミクロン株など)に対しても96%の感染抑制率が確認されています。
 製品化したのは福岡県の衛生用品メーカー、クロシード(2003年設立)。社長の辻政和さんは、永年、抗体マスクづくりなどを通して〈抗体の長期保存〉に取り組んできた研究者です。
 本品は5枚ずつアルミ袋に密封包装されていて、「未開封なら5年間、開封後でも5ヵ月は効力が持続」します。
【ご注意】本品の抗体はダチョウの卵から抽出したものですが、重篤な卵アレルギーのある人は念のため、使わないでください。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください