超小型脱臭器「オー・フレッシュプラス」0
超小型脱臭器「オー・フレッシュプラス」1
超小型脱臭器「オー・フレッシュプラス」2
超小型脱臭器「オー・フレッシュプラス」0
超小型脱臭器「オー・フレッシュプラス」1

コンセントに差し込んでおくだけで、オゾンとラジカルが悪臭成分を分解する。

超小型脱臭器「オー・フレッシュプラス」2

効果はホテルや動物病院で実証ずみ。オゾンとラジカルが悪臭分子を分解→無臭化する。

【本品は通販生活でしか入手できません】
 鼻をつくペットのトイレ臭や体臭に悩んでいるお宅は、ぜひ本器をお試しください。猫カフェや動物病院で採用されている強力脱臭器です。
 本器の原型は、ゴミ処理場で悪臭対策に使われている大型のプラズマ脱臭装置です。悪臭を分解するしくみはそのまま、家庭用に小型化しました。
 小さなボディ内部で行なわれる脱臭の仕組みは以下の通り。
(1)微量のオゾンとラジカルが放出され、空気中の悪臭分子と結びついて分解→無臭化する。
(2)空気の自然対流で本体を通過した悪臭分子が、放電板上のプラズマに触れて分解される。
(3)プラズマ放電の光に反応する「光触媒フィルター」が脱臭力をさらに高める。

 オゾン機器専門の増田研究所(1987年創業)の家庭用脱臭器の中で、光触媒フィルターが入っているのは本品のみ。脱臭力が強いのでタバコや生ごみの臭いにも効果的です。

 電気代は24時間使いっぱなしでも1ヵ月で約14円。むろん薬剤もフィルターも必要ありません。
 適応面積は8畳まで。10日間使って効果が感じられなかったら返品してください。

「鼻をつくアンモニア臭が弱くなりました。お客様にゆっくり猫と会ってもらえます」
保科清子さん(ハッピーワイルドキャッツ代表)

 野良猫や飼い主が飼えなくなった猫を保護する活動を4年前に始めました。2年前からは譲渡を目的とした猫カフェを自宅の1階で開いています。
 猫カフェは広さ18畳ほどで、30匹くらいの猫がキャットタワーでまどろんだり走り回ったりしていますが、大変なのが10個置いてあるトイレの処理です。こまめに掃除をして臭いには気を使っていますが、お客様に「これだけ猫がいるとさすがにちょっと臭いがしますね」と言われて、申し訳ないなと思うことがときどきありました。
 これをカフェの3ヵ所に設置したのは今年2月です。効果は4日目くらいから感じました。以前は朝、2階から降りてきたら、真っ先にトイレのムワッとした臭いが鼻をついていましたが、それがだいぶ弱くなっていたんです。トイレをのぞくといつも通り排泄した跡がありましたから、しっかり臭いをとってくれているんだと感心しました。
 これを使ってから、ボランティアのスタッフも「アンモニアのツンとする臭いが気にならなくなった」と言っています。おかげで、お客様にも猫たちとゆっくり過ごしてもらえています。
増田研究所    
超小型脱臭器「オー・フレッシュプラス」
【仕様】
【サイズ】8.9×4.2×5.4cm
【重さ】100g
【適応面積】最大8畳
【材質】ABS
【消費電力】0.7W ※電気代目安14円/月
【製造国】ハンガリー
※作動中はカチカチという放電音がします。脱臭効果が弱くなると放電音がしなくなりますが、その場合はメーカーで修理します(3年間は無料、その後は5,600円+税+代引き手数料432円・片道送料込)。
こちらもおすすめ
あなたが最近チェックした商品
通販生活トップに戻る

超小型脱臭器「オー・フレッシュプラス」

税込  9,890  送料 378円別