排水管がつまって水が流れない、不快臭が耐えられない……そんなときは本品。

  • BNパイプクリーナー0
  • BNパイプクリーナー1
  • BNパイプクリーナー2
  • BNパイプクリーナー3

明治フードマテリア

BNパイプクリーナー

内容量1本1L
成分一覧BN菌(枯草菌=納豆菌近縁種)、イソプロピルアルコール、混合植物抽出物、植物抽出物、酵素、重曹、キサンタンガム、リン酸水素二カリウム、水
使用量目安初回:36ml/2回目以降:18ml
使用期限目安開封後1年
保存方法高温を避けて保存。
製造国日本

環境チェック情報

洗剤・洗浄剤の全成分と生分解性

成分生分解性本体容器の材質(梱包材)詰替容器の材質
BN菌(枯草菌=納豆菌近縁種)、イソプロピルアルコール、混合植物抽出物、植物抽出物、酵素、重曹、キサンタンガム、リン酸水素二カリウム、水調査対象外製品ボトル/PE、キャップ/PP(段ボール)PA袋、PEキャップ、PETフィルム
画像3枚目を見て、排水口がつまった経験のない方は「なんだ、1週間後でもこんなに汚れているじゃないか」と思うかも。でも、1週間でここまで油の塊を溶かし、流水させてしまうパイプクリーナーはめったにないのです。

 台所の排水口が詰まったり、悪臭が漂ったりしてきたら排水管に油脂や石鹸カスがたまっている証拠だ。油汚れを強力に分解する「BN菌」がたっぷり入った本品を使ってほしい。
 BN菌は自然界に存在する納豆菌の仲間。排水管の詰まりや悪臭のもとの汚れを食べて、水と二酸化炭素に分解してくれる。
 本品のBN菌は1mlあたり約1億個。洗浄力が評価されて、飲食店など997ヵ所で採用されている(2019年12月現在、メーカー調べ)。塩素系漂白剤や合成界面活性剤は一切入っていない。
 初回はキャップ4杯(36ml)、2回めからは2杯(18ml)を週2、3回排水口に注ぐだけ。汚れ具合にもよるが、1週間ほどで効果を感じるはず。
 わが国のバイオテクノロジーの大手、明治フードマテリアが開発。

東京慈恵会医科大学病院など病院、学校でも採用。
飲食店、レストラン704ヵ所
病院、老人ホーム82ヵ所
公共施設、ごみ処理場27ヵ所
学校給食センター11ヵ所
ホテル、温泉、ゴルフ場49ヵ所
食品メーカー工場94ヵ所
学校30ヵ所

2019年12月現在、メーカー調べ

通販生活の道具、私のベストワン

「塩素系でも7年間歯がたたなかった頑固な排水口詰まりが、劇的に解消。BN菌、感心しました」

林 彰子さん(東京都・55歳)

 7年前、台所の排水口からゴボゴボと音がすると思ったら、突然水が逆流してきたんです。ドブみたいな臭いに鼻をつまみながら歯ブラシで排水口の奥をなぞってみたら、ヘドロの塊がどっさり。ゾッとして、片っ端から市販のクリーナーを試してみたのですが、劇的によくなることはありませんでした。
 今年(19年)の盛夏号でラーメン屋さんが「8年間パイプ詰まりがない」といっていたのを読んで、これだと思いました。ところが、2週間たっても効果が出ない。やっぱり築年数が経った排水口にはムリかとあきらめ半分で注ぎ続けていたら、なんと3週めに入ったとたんサーッと流れ始めたんです。以来週2回入れ続けています。臭いも気にならないレベルになりました。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください