通販生活からの報告

20年盛夏号「緊急コロナカンパ」に
たくさんの応援、ありがとうございました。

 20年7月発行の盛夏号で、コロナで収入が減ったお母さんと子どもたちへの緊急カンパをお願いしたところ、9月1日時点で2億6852万2758円、2万2643人にのぼるカンパをお寄せいただきました。これは通販生活のカンパ史上、記録的な金額です。この読者カンパにより、しんぐるまざあず・ふぉーらむの食料支援、あすのばの高校への支援とも、当初の予定以上の支援ができることになりました。

 さらに、記録的な金額のカンパをお寄せいただいたことによって、毎年冬号でお願いしている「あすのば新入学準備カンパ」21年度募集をしなくても、来春に新入学を迎えるお子さんたちのランドセルや制服代をあすのばへお渡しできるようになりました。本当にありがとうございます。

20年9月30日締切の結果、
2万6,214人の読者から、3億1,001万862円
の寄付金が集まりました。

 もちろん、これは通販生活史上ダントツの新記録です。
 あらためて、今回支援する2団体と話し合った結果、下表の金額を寄付いたしました。
 このたびは本当にありがとうございました。心暖かい読者の皆さまとお付き合いできることを私たちは心から光栄に存じます。

21年1月 カタログハウス 一同

団体名 プロジェクト名 金額
認定NPO法人
しんぐるまざあず・
ふぉーらむ
ひとり親世帯への食料支援
『だいじょうぶだよ!プロジェクト』
1億1,000万円
(1ヵ月につき約5,000円
×2,000世帯分)
公益財団法人
あすのば
世帯収入が減った高校生を支援する
『緊急支援募金プロジェクト』
1億1,000万円
(4万円×2,750人分)
公益財団法人
あすのば
新入学のランドセルや制服代を支援する
『21年度入学準備金カンパ』
9,001万862円
新小1・新中1/3万円
新中卒/4万円
新高卒/5万円
計2,250人予定

カンパを寄せてくださった読者の皆さまへ、
心より感謝申し上げます。

認定NPO法人「しんぐるまざあず・ふぉーらむ」
理事長
赤石千衣子さん

 コロナの流行から半年あまり、残念ながら母子の経済状況はますます悪化しています。7月に私たちが行った調査では約1800人の回答者のうち、47.7%が「収入が減った」と答えています。

 通販生活読者の皆さまからのカンパのおかげで、コロナ禍の影響が続くと予想される来年の夏過ぎまで母子たちへ食料支援を続けられることになりました。お気持ちをお寄せいただいたお一人お一人に、心より感謝申し上げます。


公益財団法人「あすのば」代表理事
小河光治さん

 今回の緊急支援では、当初1200人の高校生へ一律4万円の給付を予定しておりましたが、皆さまのカンパのおかげで予定の3倍以上に当る4300人に内定を出すことができました。ありがとうございました。

 また、このコロナカンパの一部を、21年度の新入学準備金に使わせていただくこととなりました。通販生活読者の皆さまからの新入学準備金へのご支援は、今年で5年めになります。毎年のご厚情に重ねてお礼申し上げます。