朝、腰が疲れている人へ。ヘタったマットレスに本品を敷くと新品の硬さが蘇る。

通販生活の3層メディカルパッド®

シングル縦200×横100cm、重さ約1.5kg、厚さ1cm
セミダブル縦200×横120cm、重さ約1.8kg、厚さ1cm
ダブル縦200×横140cm、重さ約2.1kg、厚さ1cm
素材ナイロン70%、ポリエステル30%
洗濯方法洗濯機でネット洗い
製造国日本

環境チェック情報

ホルムアルデヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下ポリ袋(PE)

 腰がダルくてなかなか寝つけない人、夜中に腰の痛みで目が覚めてしまう人、朝起きると腰が重い人は今すぐマットレスをチェックしてください。腰のあたりがヘタっていませんか?
 ヘタったマットレスの上に敷くだけで新品の硬さが蘇えるのが本品です。もともとは全身麻酔で動けない手術中の入院患者さんの床ズレ予防のために開発された病院用。
 厚さはたった1センチですが、内側には画像2枚めのようにナイロン柱がぎっしり。旭化成アドバンスの「ハニカムメッシュ立体編み」の3層版です。
 体を横たえるとまずA層が体の重みを柔らかく受け止め、この重みをB層が横方向に分散。さらに硬めのC層が下から腰の重みを支えて、腰に集中しがちな体重を分散してくれます。
 製品化は医療用寝具専門のタケショウ(1979年創業)が担当。同じ素材の1、2層タイプの競合品は見かけますが、3層は本誌だけの特注品です。

歳のせいか? と諦めていたら違った。腰がズブーッと沈まないと、こんなラクに眠れるのか。

平泉 成さん(俳優)

 もう少しで80歳になりますけど、役者は体が資本ということには変わりがない。そのためには睡眠ですよ、睡眠。ところが70歳を過ぎた頃からかな。朝起きると体が重いんだ。腰や肩がこわばっていてすっきり目覚められない。疲れも抜けない感じでね。
 これが老いるということか……と諦めかけていたとき、マネージャーが「成さん、それマットレスが悪いんじゃない?」って言うんだよ。ウチはわりといいやつ使っているよって言いながら、そういや20年くらい使っているぞと思い出したら、「それだよ!ヘタっちゃったんだよ。ダメダメ」ってこの敷パッドを教えてくれた。
 最初は驚いた。だって広げたら薄っぺらでしょ? 試しに寝てみてまた驚いた。腰がスッと持ち上がって、一瞬で寝姿勢が変わった感じがしたんだ。それで、もう一度これを外してマットレスだけの上に横になったら、腰がズブーッて沈むんだよ。お尻を頂点に首まで背骨がピンと直線に張っていて、そりゃこの状態で寝ていたら疲れが抜けないはずだと納得した。
 もうこれで5年寝ているのでいまの眠りがふつうになっているけど、前は寝返りで目がうっすら覚めるというか、眠りが浅かった気がする。最近は寝返りすら覚えていないから自然に打てているんでしょう。整体の先生に「寝返りは日中に歪んだ体を整えるんですよ」と聞いてから、朝の体が軽いのもこれのおかげだと思っています。

ひらいずみ・せい●1944年愛知県生まれ。64年大映京都第4期フレッシュフェイスでデビュー。NHK大河ドラマ、朝ドラとも複数回出演するなど日本の映画界、ドラマ界に欠かせない存在。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください