この発熱コットンのヒダヒダが全身に密着して、ひと晩中、体温を逃さない快眠環境をつくってくれる。

  • ヒートコットンケット1
  • ヒートコットンケット2
  • ヒートコットンケット3
  • ヒートコットンケット4

通販生活の

ヒートコットン®ケット

サイズ ケット:縦約200×横約140cm
敷パッド:縦約205×横約100cm、厚さ約2cm
重さ ケット:約700g
敷パッド:約940g
素材 ケット
毛布生地(パイル糸):綿100%(ヒートコットン25%)
生地芯材(地糸):ポリエステル95%、ナイロン4%、ポリウレタン1%

敷パッド
表生地(パイル糸):綿100%(ヒートコットン25%)
生地芯材(地糸):ポリエステル97%、ナイロン2%、ポリウレタン1%
中綿:ポリエステル100%(300g)
裏生地:ポリエステル65%、綿35%
洗濯方法 洗濯機で弱水流ネット洗い
製造国 日本

環境チェック情報


ケット
ホルムアルデヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下ポリ袋(PP)
敷きパッド
ホルムアルデヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下ポリ袋(PE)

羽毛布団でもイマイチ寒い。
だから毛布を追加したいけど……

  • アクリルやウールの毛布はチクチクして苦手。
  • 分厚い毛布も重たいからイヤ。
  • どんな毛布を追加しても肩口がスースーするから寒い。

わずか700g!軽くて薄くて暖かいケットをぜひお試しください。

厳寒の晩も安眠が
得られる3つの理由

1発熱する

本品のコットンのうち25%は睡眠中に体から出る湿気(汗)を吸って、どんどん熱に変える「ヒートコットン」。旭化成アドバンスが開発した画期的な発熱加工技術です。この25%は「厳寒期の真夜中もひと晩中ポカポカ」をつくる最適な割合です。

本品
ヒートコットンケット本品
ヒートコットン未使用品
ヒートコットン未使用品

日本体育大学人工気候室で、同条件のもとサーモ撮影。

2熱をため込み、冷気を遮断する

生地全体に施されたシャーリングのヒダヒダが、ヒートコットンがつくった熱をひと晩中たっぷりため込みます。肌触りはとてもソフト。肌に触れる部分はコットン100%です。あなたの体にピッタリ寄り添うので、首すじや肩口からの冷気をシャットアウトします。通販生活仕様の本品は、首すじや肩口、足もとのシャーリングをより細かくして、フィット感をより高めました。

ヒートコットンが熱をため込む図版
シャーリングが首元から冷気の侵入を防ぐ

特注の細かいシャーリングが、首元からの冷気の侵入を防ぐ。

寝返りをうってもぴったり添う

3軽い

肌に触れない生地芯材には軽量な化繊を使っているので、シングル1枚でなんと700gしかありません。軽いのに発熱保温パワーが高いので、掛け布団に本品1枚を足すだけで厳寒期も暖かく眠れるはずです。

これ1枚加えるだけでひと晩中ポカポカ。寒い夜も熟睡
できています。

篠田節子さん(作家)

愛用歴3

篠田節子さん
(作家)

私のような末端が冷える人にはこのまとえるケットが正解。朝まで足先がホカホカです。

 ふつうのケットは寝返りをパタンと打つと『ふいご』のように布団の中へ冷気が吸い込まれるじゃないですか。そのたびにひやっとして目が覚めてしまうけど、このケットはいくら寝返りを打っても喉元までぴっちり覆ったまま体から離れないから朝までホカホカ。上の羽毛布団は以前と同じですから、中のケット1枚でこんなに変わるものかと感心しました

檀ふみさん

愛用歴6

檀ふみさん
(エッセイスト)

この暖かさを一人占めするのはもったいないので、熱弁して10人くらいにセールスしました。

 6年前、このケットが届いたときはこんな薄っぺらじゃ冬は越せないと思ったけれど、この薄さがいいんですね。薄いくせに私の首にピタッと密着してキュッと封をしてくれるような暖かさ。寝返りを打っても生地が伸びて寄り添い続けてくれるところもまた健気。良質なマフラーを巻いて眠るような安寧感があります。
 以前の分厚い毛布は、あごの下までたぐり寄せてもちっとも暖まらなかった。寝返りですき間ができるから冷気が入り放題で、冬は首が冷えて肩がこっていましたが、いまは肩もラク。
 この暖かさを一人占めするとバチが当るな、って6年の間に寒がりの兄や友達に贈ったり熱弁したりしてセールスしました。10枚じゃきかないんじゃないかな。

ヒートコットン®ケットは
通販生活でしか入手できません。

通販生活の

ヒートコットン®ケット

9,980円(税込)(送料385円別)

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください