わずか700gの発熱コットン肌掛けでひと晩中ポカポカ。もう重い毛布は必要ありません。

  • ヒートコットンケット1
  • ヒートコットンケット2

ヒートコットン®ケット

サイズ 縦200×横140cm
重さ 約700g
素材 毛布生地:綿100%、生地芯材:ポリエステル95%、ナイロン4%、ポリウレタン1%
洗濯方法 洗濯機で弱水流ネット洗い
製造国 日本

羽毛布団でもイマイチ寒い。
だから毛布を追加したいけど……

  • アクリルやウールの毛布はチクチクして苦手。
  • 分厚い毛布も重たいからイヤ。
  • どんな毛布を追加しても肩口がスースーするから寒い。

わずか700g!軽くて薄くて暖かいケットをぜひお試しください。

厳寒の晩も安眠が
得られる3つの理由

1発熱する

本品のコットンのうち25%は睡眠中に体から出る湿気(汗)を吸って、どんどん熱に変える「ヒートコットン」。旭化成アドバンスが開発した画期的な発熱加工技術です。この25%は「厳寒期の真夜中もひと晩中ポカポカ」をつくる最適な割合です。

本品
ヒートコットンケット本品
ヒートコットン未使用品
ヒートコットン未使用品

日本体育大学人工気候室で、同条件のもとサーモ撮影。

2熱をため込み、冷気を遮断する

生地全体に施されたシャーリングのヒダヒダが、ヒートコットンがつくった熱をひと晩中たっぷりため込みます。肌触りはとてもソフト。肌に触れる部分はコットン100%です。あなたの体にピッタリ寄り添うので、首すじや肩口からの冷気をシャットアウトします。通販生活仕様の本品は、首すじや肩口、足もとのシャーリングをより細かくして、フィット感をより高めました。

ヒートコットンが熱をため込む図版
シャーリングが首元から冷気の侵入を防ぐ

特注の細かいシャーリングが、首元からの冷気の侵入を防ぐ。

3軽い

肌に触れない生地芯材には軽量な化繊を使っているので、シングル1枚でなんと700gしかありません。軽いのに発熱保温パワーが高いので、掛け布団に本品1枚を足すだけで厳寒期も暖かく眠れるはずです。

これ1枚加えるだけでひと晩中ポカポカ。私たち、寒い夜も熟睡
できています。

上野千鶴子 さん

愛用歴2

上野千鶴子さん
(社会学者)

アクリル毛布、綿毛布、羊毛毛布、絹毛布を経て、700gのコットンに軍配。

私、札付きの低体温、低血圧だから「冷血動物」と名乗っています。冬の布団といえば、どこも「自分の体温で暖めた空気に包まれて眠る」を謳っているけど、冷血動物にとっては、皆さん以上にこの空気が貴重なの。一立方メートルも逃がしたくない。だから、このひだひだシャーリング、高く評価しています。さらにこの生地、ぐーんと伸びて首回りをしっかりカバーしてくれる。永年の悩みだった首回りのひんやり感、なくなりました。

対馬ルリ子 さん

愛用歴6

対馬ルリ子さん
(産婦人科医)

綿のケットに羊毛布団と羽毛布団だったので、寝返りもひと苦労でした。

このケットに包まれていると5分で足先までポカポカになります。しかも体にぴったりとフィットするから布団の中の暖かい空気が逃げません。このケットがきてからは、これと羽毛布団だけで十分。1枚だけなのに何故こんなに暖かいのかといえば、やはり首をしっかり包んでくれるからでしょう。私たち医者は首筋を「血行を良くするスイッチ」と呼んでいます。首は太い血管が集中しているため、ここを暖めるだけで全身の血行を良くできるのです。

小川洋子 さん

愛用歴4

小川洋子さん
(作家)

これを購入した15年末からは冬でも羽毛布団にこのケットだけで十分です。

なんといっても、ふわふわの優しい肌触りは賞賛に値します。つくってくれたメーカーさんに感謝です。ひとつもチクチクを感じさせない。そよ風にのって飛んでいく綿毛のようなふわふわの感覚は、自分が布団を被っているという意識を忘れさせてくれます。皮膚に近いというか、布団にくるまっているという現実を忘れて自然体になれます。ふわふわの肌触りに加えて、この暖かさと軽さには目を見張るものがありますね。

井上 荒野 さん

井上 荒野さん
(作家)

寝具って、ほんとに進化していますね。これ、アクリル毛布よりずっと軽いのに、ずっと暖かい。

なにより気に入っているところは体にピタッと貼りつくところ。それも自由にのびのび動ける貼りつき方。寝返りを打っても、足を広げても、体を丸めても、身体に貼りついてくる。もう一匹ふわふわ毛の猫がいて添い寝してくれてる感じ。シャーリングがいいからでしょうね。暖かい空気がひだひだの間にとどまっているという説明もその通りに実感できます。

ヒートコットン®ケットは
通販生活でしか入手できません。

ロマンス小杉

ヒートコットン®ケット

9,980円(税込)(送料385円別)

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください