一般タオルの約2倍も水を吸い取るから、洗い髪がすぐ乾く。

  • エアツイストタオル0クリーム、グリーン。画像を拡大
  • エアツイストタオル1バスタオル(クリーム)画像を拡大
  • エアツイストタオル2ハーフタオル(グリーン)画像を拡大
  • エアツイストタオル3クリーム画像を拡大
  • エアツイストタオル4グリーン画像を拡大
  • エアツイストタオル5くり返し洗ってもふわふわの肌触りが続く。画像を拡大
  • エアツイストタオル6綿糸に水溶性の糸を撚り合せて熱湯で溶かすと、すき間の多いふっくらとした糸になる。画像を拡大
  • エアツイストタオル7本品は1.5リットルの水をほとんど吸い取った。メーカー従来品 本品とメーカー従来品(同サイズ・綿100%)を容器に入れて水(青色に着色)1.5リットルを注いだところ、本品は水をほとんど吸い取った。(16年7月、岐阜県産業技術センターでテスト)画像を拡大
  • エアツイストタオル8本品は1.5リットルの水をほとんど吸い取った。本品(ハーフタオル) 本品とメーカー従来品(同サイズ・綿100%)を容器に入れて水(青色に着色)1.5リットルを注いだところ、本品は水をほとんど吸い取った。(16年7月、岐阜県産業技術センターでテスト)画像を拡大
  • エアツイストタオル0
  • エアツイストタオル1
  • エアツイストタオル2
  • エアツイストタオル3
  • エアツイストタオル4
  • エアツイストタオル5
  • エアツイストタオル6
  • エアツイストタオル7
  • エアツイストタオル8

浅野撚糸

エアツイストタオル

クリーム、グリーン
バスタオル幅60×長さ120cm、重さ約330g
ハーフタオル幅32×長さ120cm、重さ約185g
素材綿
製造国日本

環境チェック情報

ホルムアルデヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下ポリ袋(PP)

 日本三名泉の一つ、下呂温泉の水明館では、岐阜県安八郡の浅野撚糸(1969年設立)がつくったタオルが採用されていました。
「地元の名品として採用しましたが、軽くてふわふわの肌触りが好評です。ご自宅用に購入したいというお客様が多いので、館内で販売もしています」(女将の滝景子さん)
 小社ではもう10年来の人気者、綿100%のふわふわ吸水タオルです。ふっくらと軽いのは、綿糸にすき間をつくる特許製法のおかげ(図)。肌触りもふわふわで柔らかい。洗濯してもケバ落ちが少ないのも特長です。100回洗濯後も吸水力とふわふわ感が保たれていることもメーカーで確認済みです。
 すき間に水分をぐんぐん引き込むので、一般的な綿タオルの1.94倍も水を吸ってくれます(岐阜県産業技術センター調べ)。お風呂上がりに頭に巻くと、毛先から根本まで、水分がスーッと吸い取られていくのがわかるはずです。

【愛用者の声】

竹ノ内育子さん(越谷市) 愛用歴4年

私はショートカットなので、お風呂上がりにこれを頭に巻けば5分で髪の水分の大半は消えてしまいます。だからドライヤーも軽くかけるだけ。ときどき遊びに来る孫娘たちは5人とも肩下10センチ以上のロングヘアですが、このタオルをターバンのように巻いておけば10分ほどでかなり乾くのでドライヤーの時間が減ったとよろこんでいます。

水上キク子さん(江別市) 愛用歴10年

お風呂上がりは体も髪の毛もこのタオル1枚で拭いています。髪はショートカットですが、パパッとタオルドライするとほとんど乾いているのでドライヤーは2、3分で済みます。10年間使い続けてきて言えるのは吸水力が長続きするということ。最初の3枚は6年半使って色褪せたので買い替えましたが、多少ゴワゴワになった程度で吸水力はほとんど変りませんでした。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください