ダイヤル1個とボタン2個だけの簡単操作だから、高齢世代にも扱いやすい。

  • 電気圧力鍋リブセトラ0
  • 電気圧力鍋リブセトラ1
  • 電気圧力鍋リブセトラ2
  • 電気圧力鍋リブセトラ3
  • 電気圧力鍋リブセトラ4

アルファックス・コイズミ

電気圧力鍋リブセトラ

サイズ高さ25.5cm×幅26.8cm×奥行26cm、コード長さ1.5m
重さ約2.7kg
消費電力600W
加圧時間最大30分
調理容量1.2L
材質PP・ステンレス・アルミ
製造国中国

※タコ足配線禁止
調理合計時間は「加圧時間」に加えて「加圧するまでの時間」と「減圧するまでの時間」がかかります。

環境チェック情報

主要材料経口部分・食品接触部分使用材料電源コード・プラグの材質梱包材
コードプラグ
PP、ステンレスアルミ(フッ素加工)HHFFゴム銅、ニッケルメッキポリ袋(PE)、緩衝材(PS)、段ボール

CO₂排出量情報

消費電力使用時間CO₂排出量電気代目安
600W週3回30分、1年間使用すると26時間6.08kgCO₂約421円

 ほったらかし調理ができる電気圧力鍋は、高齢世代が良質なタンパク質を補給するのにうってつけだが、競合品のほとんどはボタンが多いタイプが主流なので、機械操作が苦手な人には本機のようなシンプルタイプをおすすめしたい。
 ダイヤル(時間設定)と2個のボタン(スタートとストップ)だけで、付属の100種のレシピが簡単につくれる。

高齢世代のタンパク質補給には圧力鍋料理がうってつけだ。

 それではレシピブックの中から、「いわしの梅煮」をつくってみよう。
 レシピの通りに「いわし、しょうが、梅干し、調味料」を本機に入れたら、フタをして、ダイヤルで「加圧25分」をセットする。あとはスタートボタンを押したらほったらかし。
 電気炊飯器と同じくらいの手軽さで、圧力鍋料理がつくれる。完成したら減圧後、保温に切り替わるところも炊飯器と同じ。
 出来上がったいわしは箸で骨が切れるほど柔らかいホロホロのおいしさ。良質なタンパク質とカルシウムが手軽に摂れる。
 フタが完全に閉まっていないと作動しない安全装置つき。

メーカーについて

 アルファックス・コイズミは2007年創業の小型家電メーカー。本機にはレシピ2冊と蒸し皿が付属する。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください