子宮、膀胱、胃腸などが納まる下腹部をしっかり守る腹巻。

  • 通販生活のフジヒート腹巻0
  • 通販生活のフジヒート腹巻1
  • 通販生活のフジヒート腹巻2
  • 通販生活のフジヒート腹巻3
  • 通販生活のフジヒート腹巻4
  • 通販生活のフジヒート腹巻5
  • 通販生活のフジヒート腹巻6
  • 通販生活のフジヒート腹巻7

通販生活のフジヒート®腹巻

グレージュのみ
サイズM・L・LL
適応ウエストM:64〜77cm
L:69〜85cm
LL:84〜100cm
重さ約35g(M)
素材綿・レーヨン(フジヒート)・絹・ポリウレタン
洗濯方法洗濯機で弱水流ネット洗い
製造国日本

環境情報

ホルムアルテヒド測定値家庭洗濯可能梱包材
20ppm以下紙袋

 夏場、血管が拡張した状態でクーラーにさらされると、内臓までも冷え切ってしまいます。内臓が冷えると、脳は手足を犠牲にしてでも内臓を守ろうとして、手足に送るべき血液を内臓に送ってしまうから、手足は冷えるいっぽう。ですので、クーラー冷え対策の第一手は内臓を暖めることです。
 内臓を暖めるなら本品です。わずか1ミリの薄さですが、フジヒート糸(富士山溶岩入りレーヨン糸)がどっさり使用されているので、着けるとすぐに発熱スタート。追いかけるように、レーヨンが体から出た汗を吸って発熱するから着けている間中、お腹はじんわり暖かいままです。

『フジヒート』は、なぜ暖かいのか?
その理由はこちらをご覧ください。

 去年の7月上旬に28℃設定の寝室で試しました。夏用パジャマの下に着けて5分ほどでしょうか。まるでお腹に手のひらを当てたようなやさしいぬくもりを感じました。そのじんわりした暖かさが次第に腰やお尻に伝わって気持ちいい。これが富士山溶岩の発熱パワーなんですね。
 クーラーをつけっ放しだと、朝方は涼しすぎて目が覚めてしまうし、寝起きにズーンッと疲れが出ていましたが、不思議ですね、これ一枚着けただけなのに、去年の夏は寝起きの倦怠感とは無縁のままでした。

福田憲子さん(北九州市・76歳)

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください