W発熱がここまで暖かいとは想像できませんでした
富士山溶岩の遠赤発熱とレーヨンの吸湿発熱。この画期的なW発熱をぜひ体感してください。

W発熱とは

W発熱1 富士山溶岩の遠赤外線発熱! 富士山溶岩の遠赤外線発熱!

富士山溶岩、微粒分 富士山溶岩、微粒分

 『フジヒート腹巻』の原料は、富士山が大昔(864年)、大噴火した際にあふれ出したマグマが冷えて固まった「富士山溶岩」の微粒粉。その微粒粉を練り込んである生地なので、生地厚1ミリと薄いのに、熱源(体温)があるかぎり、遠赤外線発熱は1日中持続します。

W発熱2 レーヨン原料の吸湿発熱! レーヨン原料の吸湿発熱!

フジヒートわた 左の「フジヒートわた」を顕微鏡で撮影。白く光って見えるのが富士山溶岩の微粒分。

『フジヒート腹巻』のもうひとつの自慢は、溶岩を練り込んである生地が「吸湿発熱生地」として知られる植物性レーヨンであること。つまり、富士山溶岩とレーヨンの豪華共演。この贅沢な組合せの『フジヒート腹巻』は通販生活以外では入手できません。

これまでの発熱肌着は、「遠赤外線発熱物」か「吸湿発熱物」のどちらかでした。この2つの発熱原理をひとつにまとめた画期的なW(ダブル)発熱がフジヒートの肌着です。

W発熱フジヒート肌着シリーズ

フジヒートはここまで暖まります。

『フジヒート腹巻』を着用後30分で腹部の表面温度が1.4℃も上昇しました。
腹巻を1枚着けただけなのにここまでの暖かさを感じるのは、希少な富士山溶岩を吸湿発熱性の高いレーヨンに練り込んだ高機能糸を使って編み上げているから。

これがW発熱

腹巻着用30分後のサーモ画像(ユニチカガーメンテックで撮影/温度27℃×湿度40%)。

フジヒートの暖かさを
つくり出す3つの根拠。

  1. その1

    富士山溶岩には酸化鉄が多く(10〜12%)含まれています。

    火山学者 馬場 章先生

    火山学者
    馬場 章先生

    昭和大学富士山麓自然生物研究所講師。富士火山専門の自然科学研究、青木ヶ原溶岩のもつ磁気特性など溶岩の機能性を研究する火山学者。

    この2000年間で最大と評される864年の貞観の大噴火で噴出したマグマが冷えて固まり、その上に木々が芽吹いて青木ヶ原樹海が形成されました。この地域で採掘される富士山溶岩は『青木ヶ原溶岩』と呼ばれます。

    青木ヶ原溶岩は地質学上は『玄武岩』に分類されます。他の溶岩の酸化鉄含有量が2〜8%であるのに対して、青木ヶ原の玄武岩には10〜12%も酸化鉄が含まれているのが特長です。

    酸化鉄

    断面が黒く見えるのは酸化鉄が豊富に含まれているため。

    富士山溶岩(玄武岩)の主な成分

    成分名 含有率
    酸化鉄 11.8%
    二酸化ケイ素(シリカ) 50.9%
    酸化アルミニウム(アルミナ) 17.2%
    酸化カルシウム 9.7%
    酸化マグネシウム 5.1%
    その他 5.3%

    出典:産総研地質調査総合センター

  2. その2

    富士山溶岩の影響で遠赤外線放射率がほぼ低下しません。

    工学博士 尾谷 賢先生

    工学博士
    尾谷 賢先生

    工学博士、NPO法人北海道産業 技術支援協会代表理事。遠赤外線評価の基準となる「分光放射率測定法」により天然鉱物30種の遠赤外線放射率測定を行う。

    人間の体は遠赤外線を吸収しやすく、体表からおよそ0.2ミリの深さまで届いて熱エネルギーに変わります。この熱が血液を通じて体全体に伝わるので、芯からあたたまるように感じるのです。

    遠赤外線とは2〜20㎛の波長領域を指しますが、とくに熱エネルギー量が大きいのが3〜5㎛以下の低波長領域です。 一般の鉱物では3〜5㎛の波長領域は50%程度まで放射率が低下しますが、富士山溶岩は3〜5㎛でも80%以上を示していて、低下があまり見られません。その分、発熱量が高いということですね。これは富士山溶岩に多く含まれる酸化鉄が影響しているからだと考えられます。

    富士山溶岩の遠赤外線放射率(セラミックとの比較):暖かさを感じやすい波長領域(3〜5㎛)で放射率の低下が見られない。

    (アイ・アール・システムの赤外線放射輝度測定装置で23年7月に計測)

    分光放射率テスト条件

    赤外線放射輝度測定装置SR5000Nを用いて富士山溶岩とセラミックを温度48℃に加熱し、約3mの距離から赤外線放射輝度を測定したのち、黒体炉を100%とした場合の分光放射率を算出。
    ※(株)アイ・アール・システム調べ

    遠赤外線とは2〜20㎛の波長領域を指しますが、とくに熱エネルギー量が大きいのが3〜5㎛以下の低波長領域です。 一般の鉱物では3〜5㎛の波長領域は50%程度まで放射率が低下しますが、富士山溶岩は3〜5㎛でも80%以上を示していて、低下があまり見られません。その分、発熱量が高いということですね。これは富士山溶岩に多く含まれる酸化鉄が影響しているからだと考えられます。

  3. その3

    富士山溶岩はレーヨンに混ぜるのがベストです。

    中条洋子さん

    中条洋子
    さん

    シキボウ戦略素材企画推進室長

    フジヒートの糸は、繊維会社として131年の歴史を持つ弊社、シキボウが糸の製造を担当しています。 富士山溶岩を混ぜる繊維は、肌着や靴下用なら、レーヨンに混ぜるのがベストです。植物由来のレーヨンはもともと吸湿発熱性が高いので、とても素晴らしい相乗効果を生み出しました。

    溶岩レーヨンわた

    レーヨンわた100gにつき富士山溶岩微粒粉を約10gの割合で練り込み「フジヒート」(溶岩レーヨンわた)に。

    綿わたやアクリルわたを混ぜた「フジヒート糸」

    そして、綿わたやアクリルわたを混ぜた「フジヒート糸」に紡ぐ。

「富士山溶岩の遠赤外線発熱」と
「レーヨンの吸湿発熱」の
W(ダブル)発熱
暖かさは文句なし。

ぜひこの『ぽかぽか』を体感してください。

フジヒートシリーズの暖かさ(発熱・蓄熱力)について満足できない場合は、数日着用した後でもご返品可能です。
送料着払いで商品到着日より14日以内にご返送ください。
※返送料を元払いでお支払いいただい場合、送料は返金できませんのでご了承ください。

お腹を冷やしたくない
あなたに。

フジヒート腹巻

フジヒート腹巻

厚さ1ミリの超薄なのに、一日中お腹ぽかぽかが持続します。

税込 3,500円
(送料275円別)


お得な2枚組

1枚当り351円お得

税込 6,298円
(送料275円別)

商品の詳細を見る
フジヒート腹巻ショーツ

フジヒート腹巻ショーツ

下半身の冷えを軽減。お腹から太腿のつけ根まで包み込みます。

税込 4,980円
(送料275円別)


お得な2枚組

1枚当り250円お得

税込 9,460円
(送料275円別)

商品の詳細を見る

お腹を冷やしたくない
あなたに。

お腹には大切な胃腸から子宮、卵巣などがどっさり収納されているので、「お腹を冷やすことは大切な内臓を冷やすこと」になってしまいます。これらの臓器が冷えると、血液の循環がわるくなり、体は内臓温度を保とうとして血液が内臓に集中するから、今度は手足の冷えを引き起こしてしまいます。

着用前

着用前サーモグラフィ

30分後

30分後サーモグラフィ

ユニチカガーメンテックで冬の室内(25℃・湿度40%)を再現し、モニター参加者のお腹を撮影させていただきました(23年7月27日)。

冷えによる頻尿に悩むあなたに。

フジヒートソックス標準

フジヒートショーツ

仙骨を含むお尻の肌側をパイル編みして蓄熱力を高めています。

税込 2,970円
(送料275円別)


お得な2枚組

1枚当り120円お得

税込 5,700円
(送料275円別)

商品の詳細を見る

冷えによる頻尿に悩むあなたに。

腰の下にある「仙骨」周辺は、膀胱、子宮、卵巣など大切な内臓につながる神経が集まる部位。その「仙骨」を暖めると、神経の緊張がやわらぐので全身の血行が促されます。
冷え対策の要となる「仙骨」を、ぜひ本品で暖めてください。

本品着用30分後のサーモ画像(ユニチカガーメンテックで撮影/温度27℃×湿度40%)。

本品着用30分後のサーモ画像(ユニチカガーメンテックで撮影/温度27℃×湿度40%)。

足元を冷やしたくない
あなたに。

フジヒートソックス標準

フジヒートソックス標準

冷えやすいつま先と足指をパイル編みの蓄熱パワーで暖めます。

税込 2,750円
(送料275円別)


お得な2枚組

1枚当り110円お得

税込 5,280円
(送料275円別)

商品の詳細を見る
フジヒートソックス厚手

フジヒートソックス厚手

3.5ミリ厚のフカフカ起毛で、毛布に包まれる暖かさが一日中つづきます。

税込 2,990円
(送料275円別)


お得な2枚組

1枚当り130円お得

税込 5,720円
(送料275円別)

商品の詳細を見る

足元を冷やしたくない
あなたに。

お腹(内臓)の冷えを上回るのが、足の冷え。なにしろ血行の司令塔である心臓からもっとも離れたところにある部位ですから。足の冷えは脚から腰へ上がっていく〝全身の冷え〟の元締め的存在。とくにつま先から足首は脂肪分が少ないために、冷えをモロに受けてしまう部分だから、まずはここからしっかり暖めていきましょう。

着用前

着用前サーモグラフィ

30分後

30分後サーモグラフィ

ユニチカガーメンテックで冬の室内(25℃・湿度40%)を再現し、モニター参加者の足を撮影させていただきました(23年9月6日)。

脚を冷やしたくない
あなたに。

フジヒートレッグウォーマー薄地

フジヒートレッグウォーマー薄地

体内にこもった熱を放散して入眠しやすくするために、足先は開放すべきである。

税込 2,900円
(送料275円別)


お得な2枚組

1枚当り290円お得

税込 5,800円
(送料275円別)

商品の詳細を見る
フジヒートレッグウォーマー

フジヒートレッグウォーマー

血流のポンプ役「ふくらはぎ」を暖めるとぽかぽかが下半身に広がります。

税込 3,300円
(送料275円別)


お得な2枚組

1枚当り165円お得

税込 6,270円
(送料275円別)

商品の詳細を見る
フジヒートスパッツ

フジヒートスパッツ

このスパッツ一枚で、下半身冷えの三大難所をまとめて暖めます。

税込 4,980円
(送料275円別)


お得な2枚組

1枚当り250円お得

税込 9,460円
(送料275円別)

商品の詳細を見る

脚を冷やしたくない
あなたに。

「体温の標準は36℃を保っていても、それは上半身の話だ」という話、ご存知ですか。下半身は上半身よりもつねに低いのです。だから昔から「腰を冷やすな」「膝を冷やすな」と言われてきました。腰、膝、足首といった関節部分は脂肪が少ないために血管が外気の冷たさをまともに受けてしまう部位ですから、下半身の関節部分を効果的に保温すれば血行が促されて全身の冷えの軽減につながっていきます。

着用前

着用前サーモグラフィ

30分後

30分後サーモグラフィ

ユニチカガーメンテックで冬の室内(25℃・湿度40%)を再現し、モニター参加者の脚部を撮影させていただきました(23年8月4日)。

上半身を冷やしたくない
あなたに。

フジヒートシャツ標準

フジヒートシャツ標準

これまでの冬肌着とは桁違い。ふわふわ起毛が生み出す極上の暖かさです。

税込 6,900円
(送料385円別)


お得な2枚組

1枚当り300円お得

税込 13,200円
(送料385円別)

商品の詳細を見る
フジヒートシャツ薄手

フジヒートシャツ薄手

「着ぶくれせずに冷え対策したい」という難題を解決した薄手シャツ。

税込 6,900円
(送料385円別)


お得な2枚組

1枚当り300円お得

税込 13,200円
(送料385円別)

商品の詳細を見る

同素材のロングパンツもあります。

●同素材のロングパンツもあります。

上半身を冷やしたくない
あなたに。

上半身の冷え対策は腹巻だけでは不十分かもしれません。上半身が冷えると血流が悪くなり肩コリや首コリの原因になります。薄手で軽いフジヒートで上半身をあたためましょう。

着用前

着用前サーモグラフィ

30分後

30分後サーモグラフィ

ユニチカガーメンテックで冬の室内(25℃・湿度40%)を再現し、モニター参加者の上半身を撮影させていただきました(23年7月27日)。

富士山溶岩が
フジヒート糸になるまで。

  • 1

    販売を許可されている溶岩は地元河口湖にある(株)富士山で保管されているもの。

    溶岩
  • 2

    まずは「大型ダイヤモンドカッター」で板状に切断してから、「ダイヤモンドベルトカッター」でこぶし大に切断。

    カッターで切断する様子
  • 3

    さらに「ドラム式粉砕機」で小石大になるまで砕く。

    「ドラム式粉砕機」で小石大になるまで砕く様子 小石大にまで砕かれた富士山溶岩。

    小石大にまで砕かれた富士山溶岩。

  • 4

    最後に「乾式粉砕機」で5ミクロン以下の微粒粉に。

    「乾式粉砕機」で5ミクロン以下の微粒粉にする様子 5ミクロン以下の微粒粉

    このあと微粒粉はレーヨンわたに混ぜられる。

  • 5

    (株)シキボウの富山工場で、綿わたやアクリルわたを混ぜた『フジヒート糸』に紡ぐ。

    フジヒート糸 フジヒート糸の断面

    断面を電子顕微鏡で撮影。白く光って見えるのが富士山溶岩微粒粉。

お気に入りリストに移動


ログイン

ご確認ください