いざというときに備えておきたい防災道具

今、どんな防災用品を準備していますか?
いつどんな時に起きるかわからない災害時に備えて防災道具と少しの心構えをしておきましょう。

「あ、停電!」……でも6時間灯り続ける、バッテリー内蔵LED電球。

いつでもランプtsuita

充電式のバッテリーを内蔵したLED電球です。停電になった瞬間、バッテリーに切り替わって点灯するから、落ち着いてコンロの火を消したり、身の安全を確保したりと命を守る行動をとることができます。照明器具から取り外すせば、電池不要の懐中電灯としても使えます。

商品ページ


「水なし、火なし」の非常事態でもおいしく食べられる自衛隊採用品。

7年保存非常食(1人3日分)

1箱に1人分の3日分の非常食(朝食3種、昼食3種、夕食3種の計9食分)がセットになっている非常食セットです。すべてレトルト殺菌されていて、保存期間は7年間。長期保存用とは思えないほどしっとりしているパンなど味もおいしく、2017年度「福島・災害食グランプリ」で準グランプリを取得しています。

商品ページ


温度変化の激しい車内でも7年保存できる備蓄セット。

車載用防災備蓄セット

耐温度域がマイナス20℃から80℃なので、真夏は50℃を超える車内でも7年積んでおけるすぐれ物の備蓄セットです。 携帯トイレやアルミブランケット、非常用ライトといった定番品に加えて、7年保存できるクッキーと水が入っています(酸素透過度が低い特殊なフィルムや劣化しにくい強化ペットボトルを採用)。

商品ページ


玄関の内ドアに貼り付けておけば、慌てていても忘れずに持ち出せる。

ドアピタ防災リュック

強力磁石内蔵の本品を玄関ドア(スチール製)にピタッと貼り付けておけば、慌てて避難する際にもすぐに持ち出せる防災リュックです。中身は被災から、防災用キャップや協力ヘッドライト、5年保存できる水やパンなど、1日、避難所にたどり着くまでに必要な品13点です。

商品ページ


70回分(4人家族の約3日分)を本棚に保管できる省スペース。

災害トイレマイレット70

少量でも便と尿を凝固させられる高性能の抗菌凝固剤を使用しているから、スペースを取らずに本棚に並べて保管できるスマートな災害用トイレ。便と尿に振りかけると数秒で高分子ポリマーがゼリー状になって、臭いごと包み込んで3時間後には「臭いはほぼゼロ」。90日後でも「検知限度以下」のすぐれ物です。

商品ページ


30秒上下に振るだけで20分使える効率のいい発電型懐中電灯。

ナイトスターJP

蓄電方式は、長期にわたって経年劣化の心配のない「キャパシタ蓄電式」。非常袋の中に入れっぱなしにしておいても、いざというときに発電→点灯できます。上下に振ると、内部の大型強力磁石(ネオジム磁石)がコイルの中を移動して、電磁誘導の原理で発電。30秒上下に振っただけで約20分点灯します。

商品ページ


ラジオ(AM/ワイドFM)、スマホ充電、ライト、サイレンの1台4役。

備蓄ラジオECO‐303

経年劣化の心配がほとんどない「キャパシタ蓄電式」のラジオです。一般的なリチウム充電池と違って、10年以上放置しても蓄電能力の劣化はほぼなし。乾電池、手回し充電の両方が使え、ラジオを40分聴くのに必要な手回し充電は約1分。スマホ充電、LEDライト、サイレンもついているすぐれ物です。

商品ページ


棒状バッテリーを回せば、遠心力を利用して効率よく発電ができる。

手回し発電バッテリーデンクル

1秒間に1.5回のペースで3分回すと、スマホで3分通話できる分の電気がつくれます。ふだんは、棒状バッテリーは充電台に差込んでください。充電台は両脇に小物入れがついているので、スマホなどを入れてテーブルの上に出しておけば、いざというときに棒状バッテリーを忘れず持ち出せます。

商品ページ


面倒な組立て作業は一切なし。端を持ち上げるだけで5秒でテントが完成。

ワンタッチテント

プライベート空間の確保やコロナ対策として避難所で重宝されているテントですが、「組立てるのが難しそう」という人たちのイメージをくつがえす「誰でもかんたんに設置できるテント」です。弾力性の高いワイヤーとテント生地が一体化しているので、組立てる必要がないのだ。高齢女性一人でもラクに設置できます。

商品ページ


太陽光で8時間充電すると72時間光り続ける非常用ライト。

キャリー・ザ・サン(2個組)

上部の黒い面に直射日光を約8時間当てておくだけで、内側の10個のLEDが約72時間(弱)照らし続けてくれるライトです。手のひらに乗る小型サイズでわずか86グラムと紙風船のような軽さだから、動き回るときも上部のベルトを持ってランタンのようにラクに持ち運べます。

商品ページ


グラッときたら、すぐ頭にのせる。3秒で防災キャップになる。

でるキャップ

厚さ4センチの平べったい板だから、ふだんは身近なところ(机の下とか、本棚の中とか)に置いておける防災キャップです。中わた入りの防災頭巾に比べると、衝撃緩和力は約5倍(公財・日本防炎協会の防災頭巾の耐衝撃試験準拠)。素材のポリエチレンは火の粉からも頭を守ってくれる遅燃性です。

商品ページ


災害時に閉じ込められたとき、この猫が助けを呼んでくれる。

猫の呼子チャーム

歩く猫をかたどった呼子笛です。本品はチャーム型だからいつも持ち歩くポーチや鍵につけてください。いざ、地震や洪水で室内に閉じ込められたり、身動きが取れなくなったときは、笛部を吹き鳴らすと救助者に気づかれやすい高音が響きわたります。
※ソックスは在庫僅少のためお電話でお問合せください。

商品ページ


転倒しにくい高さ95cmの低型本棚なのに300冊収納できる。

本棚「スライド300」

高さ95cmと背が低いのに、単行本、新書、文庫本が全部で約300冊収納できるスライド式本棚です。同じサイズのスライド式本棚に比べて文庫本で60冊、新書で51冊多く収納できます(編集部調べ)。スペースシャトルのベアリング製造で知られているミネベア製の「高品質鋼鉄ベアリング」使用でスライドのスムーズさも申し分ありません。

商品ページ


ガラス鏡をしのぐ反射率94.7%はフィルム鏡で最高レベル。

割れない鏡「シルバー94」

大地震で倒れて“凶器”化するのを防いでくれるフィルム鏡です。鏡は反射率が高いほど、より多くの光を跳ね返すので、明るく、くっきりと映し出してくれますが、本品はその反射率がなんと94.7%。ガラス鏡のJIS基準である反射率83%も大きく上回っていて、薄暗い玄関や寝室でも顔色や服の柄まで明るくはっきり映し出してくれます。

商品ページ