「〇〇すぎる」ネコ写真コンテスト

写真集『必死すぎるネコ』で話題の猫写真家・沖昌之さんを審査委員長に迎え、
猫たちの「〇〇すぎる」生態を激写するフォトコンテストをはじめました!

〇〇に当てはまる言葉はなんでもいいけど、「かわいすぎる」だけはNG。
みなさんが捉えた猫たちのおかしくも愛おしい瞬間を、
「〇〇」を埋めるウィットともにドシドシ投稿してください。

コンテスト概要と応募方法

1月のコンテスト結果発表

特選

フクロウすぎるネコ  サトウヒロキさん

フクロウすぎるネコ
サトウヒロキさん

沖さんからのコメント

一瞬何だろう?と思って目を凝らしたら、もうフクロウにしか見えない。足もうまくひっついて、黒のシルエットがフクロウ感を出しています。小枝がかぶっている眼はつりあがり、鼻がくちばしに見える。実は本当にフクロウ?と思えてきてしまいました。

ダイナミックに水分補給しすぎるネコ  つこるちゃんさん

ダイナミックに水分補給しすぎるネコ
つこるちゃんさん

沖さんからのコメント

タイトル通りに水が飛び散りすぎて、飲むことより飛ばすことに集中しているようにも見えます。猫のひとり遊び感がでていて、誰が見てもクスッと笑ってしまいそうです。隣の小皿にはちりめんジャコの食べ残しが。ジャコでのどが渇いたのかな?

噂話が好きすぎるネコ  mochaさん

噂話が好きすぎるネコ
mochaさん

沖さんからのコメント

噂話好き奥様の井戸端会議。長毛のねこが気に食わないのかあからさまに目つきが悪いですね。「いいとこの出で長毛づらして、なによ!」とでも言っているのでしょうか。
長毛ねこの方も聞こえているのに聞こえないふりをしているようです。

入選

ブラインドを曲げすぎるネコ  ゆみこさん

ブラインドを曲げすぎるネコ
ゆみこさん

沖さんからのコメント

「太陽にほえろ」か「西部警察」か。こんな恰好をしてドヤ顔なのがねこあるあるですね。9枚ものブラインドを押し曲げる直前はどんなだったか見てみたい。

ちゃっかりしすぎるネコ  高橋こずえさん

ちゃっかりしすぎるネコ
高橋こずえさん

沖さんからのコメント

ねこのぬいぐるみを準備してその隣に据えられたのか、なされるがままのねこちゃん。ニンテンドースイッチを持ったまま見つめる人物が映り込んでいるのも面白い。

ピアニスト気取りすぎるネコ  NAHOさん

ピアニスト気取りすぎるネコ
NAHOさん

沖さんからのコメント

うっとりと目をつぶって、弾き込んでますねぇ。肉球と爪を立ててしっかりと鍵盤をたたいています。奥のタライはおひねりを貰うためでしょうか。

まっすぐすぎるネコ  ミケコさん

まっすぐすぎるネコ
ミケコさん

沖さんからのコメント

この図にはなかなか出会えない!貴重な瞬間です。道路の柄が一直線をひきたてています。視線の高さがちょうどよく、奥行きが出ていますね。

仲良すぎるネコ  牧野有子さん

仲良すぎるネコ
牧野有子さん

沖さんからのコメント

こういうの好きです。一匹用のクッションの上に寄り添って、足まで交差させてドヤ顔をこちらに向けています。耳が光で透けているところもカワイイ。

すべての応募作品

沖昌之の〇〇すぎるネコ写真講座沖昌之の〇〇すぎるネコ写真講座
沖昌之の〇〇すぎるネコ写真講座

過去のコンテスト結果

通販生活公式アカウントでも
コンテストの情報を発信しています!

  • twitter
  • instagram

ネコ写真コンテストTOPへ戻る