「〇〇すぎる」ネコ写真コンテスト

写真集『必死すぎるネコ』で話題の猫写真家・沖昌之さんを審査委員長に迎え、
猫たちの「〇〇すぎる」生態を激写するフォトコンテストです!

〇〇に当てはまる言葉はなんでもいいけど、「かわいすぎる」だけはNG。
みなさんが捉えた猫たちのおかしくも愛おしい瞬間を、
「〇〇」を埋めるウィットともにドシドシ投稿してください。

コンテスト概要と応募方法

\2周年記念年間大賞 結果発表!/

○○すぎるネコ 2周年記念○○すぎるネコ年間大賞

9月のコンテスト結果発表

特選

テレワーク中に一緒に居たすぎるネコ  ゆうきさん

テレワーク中に一緒に居たすぎるネコ
ゆうきさん

沖さんからのコメント

ご主人さまの在宅時間が長くなってうれしいのか、いろんな登場の仕方を試してみているんでしょうね。めちゃめちゃ面白く登場したろ、というネコの心意気を感じます。こんなことをされたら仕事にならないですね。こんなかわいい子と暮らせるなんて、うらやましいです。

熟睡しすぎるネコ  icoさん

熟睡しすぎるネコ
icoさん

沖さんからのコメント

おそらく寝てるだけだと思いますが、ちゃんと生きてるのか、呼吸しているのか、心配になりますね。でもこの子からするとこれが普通で、飼い主さんにとっても、これが日常なんですね。

挨拶が奥ゆかしすぎるネコ  erikoさん

挨拶が奥ゆかしすぎるネコ
erikoさん

沖さんからのコメント

頭の柄もユニークでかわいいですね。背景はどこか寂しい雰囲気で、そんな中でネコが律義に三つ指を立てていると、何か裏があるのかな?というような想像が膨らみます。ネコと背景のミスマッチの妙ですね。

4ピースバンドすぎるネコ  タナカユウイチさん

4ピースバンドすぎるネコ
タナカユウイチさん

沖さんからのコメント

おっしゃる通り、CDのジャケットにできそうな立ち並び。柄や表情、ポーズでそれぞれのキャラクターまで伝わってきます。寝転んでいる子はやんちゃで、一番奥がドラマーでしょうね。このグループは売れそうです。撮り手の撮影ポイントがいいですね。写真に奥行きを感じます。

優雅すぎるネコ  ゆずなつさん

優雅すぎるネコ
ゆずなつさん

沖さんからのコメント

垂れ下がったしっぽが同じような雰囲気で、二匹がシンクロしているように感じます。窓の奥の緑が光を反射して輝いているところも含め、優雅な空気感をきっちりファインダーに収めているのがポイントが高いと思いました。

鳶職人すぎるネコ  kazutyさん

鳶職人すぎるネコ
kazutyさん

沖さんからのコメント

ねじのゆるみを確認しているんでしょうか。まだ子猫なのに、細かいところまで手を抜かない、その姿勢に親方になる素質を感じます。元気にすくすく育ってほしいですね。好奇心旺盛に楽しく遊んでいる雰囲気が伝わる、いい瞬間です。

ショックを受けすぎるネコ  kozeniさん

ショックを受けすぎるネコ
kozeniさん

沖さんからのコメント

あくびの瞬間ということですが、あくびをしているからと言ってみんながこんな表情になるわけではなく。この瞬間をきっちり写真に収めた撮り手の感覚の良さと、「ショックを受けすぎる」というキャプションを付ける感度の良さがいいなと思いました。

だんごすぎるネコ  土居 一彦さん

だんごすぎるネコ
土居 一彦さん

沖さんからのコメント

ネコがたくさんいるときに、なんとなく顔が並ぶ瞬間はあるのですが、撮るのはなかなか難しいです。他の二匹がしっぽを立ててご機嫌さんになっているところを見ると、白キジの子はモテモテなんですね。うらやましいです。

悩みすぎるネコ  たっちゃんさん

悩みすぎるネコ
たっちゃんさん

沖さんからのコメント

お部屋に入ろうかどうか悩み中とのことですが、自分のおうちでそんなに悩まなくても…。性分なのか、持って生まれた顔なのか。常にすごく気を付けて生きていそうな、その雰囲気がかわいらしいなと思いました。

マーライオンすぎるネコ  ひなさん

マーライオンすぎるネコ
ひなさん

沖さんからのコメント

このタイトルを付けられると、口から水を噴出しているようにしか見えません。純粋無垢なキラキラした黒目が印象深いのですが、この口から水が出ると思うと…。左の絶妙な余白や全身が写り込んでいないところなど、構図も含めてシュールですね。

亀を触ってみたすぎるネコ  くぼためぐみさん

亀を触ってみたすぎるネコ
くぼためぐみさん

沖さんからのコメント

子猫って本当に好奇心旺盛で、興味を持ってしまうと「どうしてもこれをやりたい!」って夢中になっちゃいますよね。そんな子猫らしさがきっちり撮れているなと思いました。

おなかがまん丸すぎるネコ  たこの赤ちゃんさん

おなかがまん丸すぎるネコ
たこの赤ちゃんさん

沖さんからのコメント

キャットタワーのくぼみにお腹がはまっているんですが、こういうデザインのようにも見えますよね。ネコにとっては、この体勢、気持ちいいんでしょうか。もし嫌がらないなら、このお腹をぎゅっと絞ってみたいなあ。

お隣さんが好きすぎるネコ  cohaquさん

お隣さんが好きすぎるネコ
cohaquさん

沖さんからのコメント

過去3回もお隣さんに不法侵入しているそう。普通なら「もうお隣の子になったらいいじゃない!」と怒るところですが、懲りない姿を余裕を持って写真に収める、飼い主さんの寛容さが素晴らしい。お隣さんにはどんな魅力があるんでしょうね。

怨みすぎるネコ  今村真木子さん

怨みすぎるネコ
今村真木子さん

沖さんからのコメント

美容室から帰ってくるなり飼い主さんに大笑いされた、その瞬間の表情だそうです。めっちゃ怒ってますね。振り向きざまのこの目が、怒り以外の何ものでもない。ちょっと刈りすぎじゃないですか?(笑)

宇宙に連れていかれないように踏んばりすぎるネコ  terumaronさん

宇宙に連れていかれないように踏んばりすぎるネコ
terumaronさん

沖さんからのコメント

逆行がUFOの光のように見えますね。その光に吸い寄せられまいと、必死に地面に爪を立てて、体を持っていかれないようにしがみついているネコ。このタイトルにぴったりだなと思って選びました。

入選

ススキを摘んでお月見なんて、、風流すぎるネコ  黒猫カレンさん

ススキを摘んでお月見なんて、、風流すぎるネコ
黒猫カレンさん

沖さんからのコメント

時世ものには弱いんです…(ネコ担:審査日前日は、中秋の名月でした)。黒猫もススキを飾りながらお月見しているんですかね。

ニャンマン!跳びがうますぎるネコ  タオさん

ニャンマン!跳びがうますぎるネコ
タオさん

沖さんからのコメント

両足の肉球をめいっぱい広げて見せつけていますね。躍動感いっぱいで、僕にはなかなか撮れない写真だったので選びました。きっとやんちゃな子になるんだろうなあ。

てへぺろ寄り目が強烈すぎるネコ  美野輪 祐子さん

てへぺろ寄り目が強烈すぎるネコ
美野輪 祐子さん

沖さんからのコメント

なにかを舐めるとき寄り目になるという性質はネコにはないはずですが、この子の癖なんでしょうか?普段から寄り目がちなのか、舐めているときにそうなるのか…。こういう表情ってあまり見たことがないので選びました。

女神様降臨すぎるネコ  kuroneko_120さん

女神様降臨すぎるネコ
kuroneko_120さん

沖さんからのコメント

光の中から現れる女神様、というワンシーンをネコで上手に表現していますね。「みけちゃん教を布教しに来た」とのことですが、その教えは広まると思います。

しゃちほこすぎるネコ  tzkrsatoruさん

しゃちほこすぎるネコ
tzkrsatoruさん

沖さんからのコメント

体を180度回転させているんでしょうか。スピード感あふれる動きをきっちり撮り収めていますね。両前腕を上げ切って、腹筋だけでぐるりと回転しているその瞬間というのが、僕的にはお気に入りです。

熟年夫婦の距離感すぎるネコ  からくりぴーちさん

熟年夫婦の距離感すぎるネコ
からくりぴーちさん

沖さんからのコメント

2匹の距離感や、静かな町並みも含めて、いい写真だなと思いました。夏の夕暮れどきでしょうか。ふと迷い込んだ町で、この2匹がまったりしている路地に出会えたら素敵だなと思います。

『こちらへどうぞ』が丁寧すぎるネコ  yamawaiisoraさん

『こちらへどうぞ』が丁寧すぎるネコ
yamawaiisoraさん

沖さんからのコメント

タイトルが大正解ですね。本当に「こちらへどうぞ」って声が聞こえそうです。ソファの上の毛布エリアは、恐らくこの子の席じゃないかと思うんですが、その特等席を譲ってあげているんですね。とっても紳士的なネコです。

気持ち良すぎるネコ  ヨッシーさん

気持ち良すぎるネコ
ヨッシーさん

沖さんからのコメント

側溝の中にネコがこういう感じで入っていたらいいな、と思って覗いてみるのですが、なかなか出会えないんですよね。この子がこんなところで寝ていられるのは、地域の方がネコを大事にしているからなんでしょう。

上から目線すぎるネコ  はんちゃんさん

上から目線すぎるネコ
はんちゃんさん

沖さんからのコメント

牙がむき出しで、確かに上から目線の表情です。この表情で、黒猫特有のかわいらしさ、魅力が伝わってくるいい写真だと思います。

悪女すぎるネコ  ぶっこちゃんさん

悪女すぎるネコ
ぶっこちゃんさん

沖さんからのコメント

ちょっと含みがある表情や、ペロッと出した舌を隠す仕草とか、確かに悪女っぽいですね。しかし、柄がとにかくかわいい。悪女にしてはかわいすぎるかもしれませんね。

くつろぎすぎるネコ  康之将さん

くつろぎすぎるネコ
康之将さん

沖さんからのコメント

普通、ボールをどけてからくつろぎますよね。それすらせずに、壁にもたれかかっているこのくつろぎ感。上目遣いの表情といい、一枚の絵のような作品です。

猫草食べたくてヨダレが垂れすぎるネコ  福田亜由美さん

猫草食べたくてヨダレが垂れすぎるネコ
福田亜由美さん

沖さんからのコメント

好物を見ればヨダレは溜まるものだけれど、そんなにも猫草が好きなんですか…!ヨダレがちょっと揺れていますが、早く食べたくて、震えているのかもしれないですね。

マグロを美味しそうに食べているように見えすぎるネコ  にくきゅうさん

マグロを美味しそうに食べているように見えすぎるネコ
にくきゅうさん

沖さんからのコメント

舌が絶妙なピンク色で、本当にマグロに見えますよね。マグロをパクっとひと口で食べようとしている、そう言われたら信じちゃいそうです。

怒りすぎるネコ  山下 由美さん

怒りすぎるネコ
山下 由美さん

沖さんからのコメント

左の子はきっと、右の子のことを怒っているんでしょうね。一方右の子は、違うことで怒っている気がします。「ご飯の量が少ない!」と怒っている右と、「俺の分も食ったくせに!」と憤る左、みたいな。何を怒っているのか、それぞれ聞いてみたいです。

すべての応募作品