「〇〇すぎる」ネコ写真コンテスト

写真集『必死すぎるネコ』で話題の猫写真家・沖昌之さんを審査委員長に迎え、
猫たちの「〇〇すぎる」生態を激写するフォトコンテストです!

〇〇に当てはまる言葉はなんでもいいけど、「かわいすぎる」だけはNG。
みなさんが捉えた猫たちのおかしくも愛おしい瞬間を、
「〇〇」を埋めるウィットともにドシドシ投稿してください。

コンテスト概要と応募方法

8月のコンテスト結果発表

2年目に突入の「〇〇すぎるねこ」なんと今回は238という応募数、ほんとうにありがとうございました。
特選・入選は、家ネコだけになってしまいましたが、たまたま今回の審査がそうなってしまっただけで、外ネコにもたくさんかわいいネコちゃんはいます。それを補うわけではないですが、「○○すぎるネコ」1周年を記念して、今回は「1周年おめでとう賞」を設けました。これからもドシドシご応募くださいね。
さらに「○○すぎるネコ年間大賞」の投票も受付中です。9月30日20時までですので、ぜひ投票してください。(沖)

特選

ねっ寝てませんけど、、、すぎるネコ  ムーヤンさん

ねっ寝てませんけど、、、すぎるネコ
ムーヤンさん

沖さんからのコメント

普段はすごくかわいいはずなのに、膝の上で半目を開いて眠ってしまってこんな顔です。人間のお父さんでもテレビを見ながら寝てしまって、チャンネルを変えられて寝ぼけて「寝てなんかいないよ~」と言い張るなんて場面がありますよね。そんな感じが出ていてかわいいです。

入選

うず潮作戦会議すぎるネコ  リコピンさん

うず潮作戦会議すぎるネコ
リコピンさん

沖さんからのコメント

タイトルの意味はいったい何?いや、どう見ても「渦巻き」とは思えません。三匹をよく見ると左上の子だけちょっと仲間はずれに見えてしまいましたが、コメントを読むと兄弟なんですね。仲がよさそうで、そうでもなさそうで…でも、この真ん中に入って、話を聞いてみたい。

ツイストすぎるネコ  yamawaiisoraさん

ツイストすぎるネコ
yamawaiisoraさん

沖さんからのコメント

これはもうツイストすぎます。写真は写メでとったのでしょうが、良い画質でこのツイストを見たいと思ってしまいました。でも後ろに洗濯物がある生活感もお構いなしに、このネコの姿を見せたいという姿勢に頭が下がります。

フィットすぎるネコ  山本紗栄さん

フィットすぎるネコ
山本紗栄さん

沖さんからのコメント

コメントには「遊んでいてハマって動かなくなった」とありましたが、それをちゃっかり写真に収めている。この子は自発的にこの形に収まったのですが、家ネコなのでこの状況でも慌てずにいるのですね。家ネコの写真をとる楽しさが感じられます。

特別賞

1周年おめでとう賞

ビビりすぎるネコ  tzkrsatoruさん

ビビりすぎるネコ
tzkrsatoruさん

沖さんからのコメント

転がっているのがネコの置物だとわかるのに時間がかかりました。ぜひコメント欄にそこのところを書いてくださいね。置物を興味津々で、ちょっとビビりながら触っているところが良かったです。

菜◯緒すぎるネコ  しゃーぽさん

菜◯緒すぎるネコ
しゃーぽさん

沖さんからのコメント

伏字にしなくても、皆さんご存知の「菜々緒ポーズ」。菜々緒さんのように挑発的な表情ではなくて、黒目が真ん丸でネコらしく自然な表情なところがいいです。

無防備すぎるネコ  松田博子さん

無防備すぎるネコ
松田博子さん

沖さんからのコメント

松田さんは同じシチュエーションを上からと横からとに撮り分けられました。ひとつの対象物をいろんな角度で撮るというのは、よく構想されたと思います。どちらも良かったですが、こちらを選ばせていただきました。

テレビの猫に見つめられすぎるネコ  ちーはらさん

テレビの猫に見つめられすぎるネコ
ちーはらさん

沖さんからのコメント

岩合さんの「ネコ歩き」を見ていると、テレビのネコにくぎ付けになっているネコというのはよく見ますが、テレビのネコの方がくぎ付けになっているシチュエーションで良いですね。

耳もとで悪い事をささやきすぎるネコ  Tetsuyaさん

耳もとで悪い事をささやきすぎるネコ
Tetsuyaさん

沖さんからのコメント

一見、仲良しのネコかと思ったら、近寄っている方のワルそうな雰囲気…ささやかれている方も、目つきが悪そうに見えるので、「イタズラでもしようか~」と言っているように見える写真です。

変顔極めすぎるネコ  NAHOさん

変顔極めすぎるネコ
NAHOさん

沖さんからのコメント

水色が写真映えして、日本ではない外国の雰囲気の写真ですね。そんなさわやかな外景の真ん中にこんな顔をしているネコをぶち込んでくるところが凄い。

人を見たら泥棒と思いすぎるネコ  89猫さん

人を見たら泥棒と思いすぎるネコ
89猫さん

沖さんからのコメント

この状況で写真を撮っている人を、通りがかりの人が見ても「泥棒では?」と疑ってしまうでしょう。でも、この距離で写真が撮れるということは、撮り手とネコは仲良しなのかも。

獲物ガン見し過ぎて、自分が撮られすぎるネコ  大野田耕治さん

獲物ガン見し過ぎて、自分が撮られすぎるネコ
大野田耕治さん

沖さんからのコメント

左側の小鴨ちゃんを見ていますね。降りられないくらいの塀なのでしょうか、絶妙に緊張感。「肩甲骨見事だな」と書かれているコメントが楽しかったです。

給水フォームがカッコよすぎるネコ  くらさん

給水フォームがカッコよすぎるネコ
くらさん

沖さんからのコメント

自分で水を出しているのでしょうか、飲みなれていますね。普段からペロペロしているのでしょう。でも、上手に飲めているようで飲めていないところもカワイイです。

つよすぎるネコ  青木ゆかりさん

つよすぎるネコ
青木ゆかりさん

沖さんからのコメント

コメントでは自分でティッシュの箱に入ってるように書かれていましたが、どうなんでしょう。問題作です!でもネコ自体は嫌がっていなさそうなので、この遊びにまんざらでもないのでしょう。手の部分、もう少しきれいに作ってあげてくださいね。

嵌りすぎるネコ  平池京子さん

嵌りすぎるネコ
平池京子さん

沖さんからのコメント

「直角すぎる」というタイトルが何作かありましたが、それらの中でこのネコが一番直角でした。直角にこだわってピンと伸びた脚が素晴らしいです。

ヒモスキーすぎるネコ  みこかんさん

ヒモスキーすぎるネコ
みこかんさん

沖さんからのコメント

ネコの表情も紐が大好きなのが伝わってきて生き生きしています。紐もレインボーカラーで、その色あいもこの写真のポイントになっています。

まっすぐ立ちで 監視が上手すぎるネコ  kyonkyon015さん

まっすぐ立ちで 監視が上手すぎるネコ
kyonkyon015さん

沖さんからのコメント

おっしゃる通り!監視していますね。ノリがホームアローンっぽくもあります。こんな直立不動のネコはなかなかお目にかかれない、うらやましいです。まさか普段も二足歩行ではないですよね!?

毛筆感ありすぎるネコ  椎名治仁さん

毛筆感ありすぎるネコ
椎名治仁さん

沖さんからのコメント

白黒ちゃんの黒い柄が毛筆感を出しています。尻尾にかけての払いが素晴らしい。きっと神様がこんなに素敵な柄を与えたのでしょう。おしゃれです。

かくれんぼがヘタすぎるネコ  mochaさん

かくれんぼがヘタすぎるネコ
mochaさん

沖さんからのコメント

隠れているネコ自身は上手に隠れたなと思っているのに、茶トラにすぐに見つけられたという状況です。茶トラも一緒に撮っているので、二匹で物語が出来上がっていて良い作品になりました。

ライオンキングすぎるネコ  月夜のライオンさん

ライオンキングすぎるネコ
月夜のライオンさん

沖さんからのコメント

旬な題材なので採用です!

すべての応募作品