「〇〇すぎる」ネコ写真コンテスト

写真集『必死すぎるネコ』で話題の猫写真家・沖昌之さんを審査委員長に迎え、
猫たちの「〇〇すぎる」生態を激写するフォトコンテストです!

〇〇に当てはまる言葉はなんでもいいけど、「かわいすぎる」だけはNG。
みなさんが捉えた猫たちのおかしくも愛おしい瞬間を、
「〇〇」を埋めるウィットともにドシドシ投稿してください。

コンテスト概要と応募方法

5月のコンテスト結果発表

特選

お腹ポッコリが気になりすぎるネコ  土居一彦さん

お腹ポッコリが気になりすぎるネコ
土居一彦さん

沖さんからのコメント

僕もお腹のぽっこりが気になるので、気持ちがわかる。夏は本当にいやですね。気持ちが痛いほどわかる、わかっていてもさすりたくなりますよね。毎朝してる気がします。こんな感じです。

主役がだれかわからなさすぎるネコ  ままめろんさん

主役がだれかわからなさすぎるネコ
ままめろんさん

沖さんからのコメント

ピンとは寝転んでいる子に合っているんですけど、前ボケであくびかな?口を開けてるタイミングでシャッターを切っていて、本当はここも主役になり得そうな瞬間なのに、ちょっと顔も見切れているような感じで、奥の三毛ちゃんも今から何かしようかな、というような空気感も出ているし、もしかしたらその奥にもネコがいるのかな?これから何かが起こりそう、というタイミングでシャッターを切っていて、実際は隙間で撮るの難しいなという場所のような気がしますが、その中で面白さが表現できていますね。

勝ちたすぎるネコ  アオルナ2さん

勝ちたすぎるネコ
アオルナ2さん

沖さんからのコメント

ネコのたたずまいも素敵なんですけど、娘さんの「今度は勝ったるねん」という気迫がいいですね。今から始まるよ、というオセロの並びから熱戦が想像できていいなと思いました。

入選

くっつきすぎるネコ  tzktsatoruさん

くっつきすぎるネコ
tzktsatoruさん

沖さんからのコメント

撮りてのことを信頼しきっているから見せられる表情だと思うんですけど、人が邪魔したり、ほかのネコの気配を感じるとくっつくのをやめちゃうことがあって、それもなくシャッターを切れていて、二匹の顔の表情がわかるところでポジションをとれているのがいい一枚だなと思います。

腰を引きすぎるネコ  jingさん

腰を引きすぎるネコ
jingさん

沖さんからのコメント

えらいおなかがぽっこりした魚やなと思うんですけど、それをドキドキしながら、腰を引けながらも勇気をもって触っているさまがかわいらしいですよね。

ドラえもんすぎるネコ  ayaさん

ドラえもんすぎるネコ
ayaさん

沖さんからのコメント

なんか柄がめちゃめちゃかわいい。ドラえもんかと言われるとそうじゃない気もするけど、そういうのも含めてかわいさが押し勝っている。光のはいっている感じや空の青も爽やかでいいなと思いました。

親が見ていないところで変顔しすぎるネコ  terumaronさん

親が見ていないところで変顔しすぎるネコ
terumaronさん

沖さんからのコメント

母さんは子育てでお疲れ中なのかうとうとしているんですけど、それが退屈であくびをしている黒猫さん、というところを上手に切り取れているなと思います。

リラックスしすぎるネコ  しろたさん

リラックスしすぎるネコ
しろたさん

沖さんからのコメント

こんなにリラックスしているのに、なんと会社にやってくる半ノラのネコちゃんなんだそう。会社がとてもいい雰囲気なんでしょうね。リラックス感が伝わってきます。

佳作

窓が汚なすぎるネコ  kuroneko_120さん

窓が汚なすぎるネコ
kuroneko_120さん

沖さんからのコメント

タイトルにネコが必要なのか?という疑問が浮かぶんですけど。汚すぎるのはネコと直結していないのですが、タイトルの面白さで選びました。ぜひ窓を綺麗にしてください。心の強さを感じました。

試合に負けてトボトボ家に帰ってますすぎるネコ  sプラザさん

試合に負けてトボトボ家に帰ってますすぎるネコ
sプラザさん

沖さんからのコメント

こうやって取っ組み合いが2組ってなかなかであったことがなくて、貴重な場面を見させてもらったな、体験させてもらったなと思いました。そこを主題にすると思ったら、その後ろのトボトボ歩くネコを主題にしていて、試合に負けた、というタイトルのつけ方も面白いなと思いました。

いたずらすぎるネコ  totoku111さん

いたずらすぎるネコ
totoku111さん

沖さんからのコメント

個人的には、表情が何とも言えない表情で、力強さを感じるんですが、どんな意志の強さでいたずらをしようとしているのか。これから器を盛大に落としてこぼしまくるんだろうな、というこの後も気になる一枚ですね。

あと少しなんだけどすぎるネコ  おいにゃんさん

あと少しなんだけどすぎるネコ
おいにゃんさん

沖さんからのコメント

あと少し?もう限界?なかなか面白い一枚だなと思って選びました。滑り落ちているのか、登っているのか、登山家みたいで面白い一枚ですね。

お宝発見!すぎるネコ  仙城彩漓さん

お宝発見!すぎるネコ
仙城彩漓さん

沖さんからのコメント

僕もよく撮影のときに、英語が入っているほうがカッコよくみえるよな、とおもうんですが、漢字だとカッコ悪いと思ってカッコ悪いがカッコいい、と思ってるんですけど、僕のフェチな部分を刺激されました。赤色との色合わせとか、ダサいとも思うけど、僕も撮ってみたいと思わせる一枚でいいなと思っています。

液状で、もはや骨がなさすぎるネコ  とらねろさん

液状で、もはや骨がなさすぎるネコ
とらねろさん

沖さんからのコメント

ねこたんが2匹いるのでは?と疑った疑惑の一枚です。こういう柄だったらなかなかおしゃれなネコチャンですよね。ネコって本当に関節があるのかな?と疑問に思うような姿でくつろいでいて、本当にくつろげてるの?と疑問に思うのですが、こんないい表情なので、くつろげているんでしょうね。

これが本当の寝落ちすぎるネコ  ぴてさん

これが本当の寝落ちすぎるネコ
ぴてさん

沖さんからのコメント

どっちに頭があるのか、見えていないんですけど本当に寝ながら落下しそうなほどに頭が落ち気味で、これは寝づらそうな感じがする一枚ですが、すごく気持ちがよさそうで、この子らしさが出ているなと思って選びました。

ヤバすぎるネコ  にゃんたろーさん

ヤバすぎるネコ
にゃんたろーさん

沖さんからのコメント

すごい天井が高いところに住んでいるんだなという驚きと、どうやってそこに登ったんだ?という好奇心のなせる業ですよね。降りるにしても、どこに着地するのか、そういうのなしで降りようとしている無謀な感じが撮れていてすごいなと思いました。ちょっとひやひやさせる一枚ですね。

ミズボラシすぎるネコ  チロル犬さん

ミズボラシすぎるネコ
チロル犬さん

沖さんからのコメント

普段のネコでは見られない毛並みと、うつろな表情、部屋の隅っこで光が来ない場所で、訴えかけるような空気感とかその面白さで思わず選んじゃいました。この子のフワフワの状態も見せてもらってそのギャップで選びました。

トーテムすぎるネコ  dokinayuさん

トーテムすぎるネコ
dokinayuさん

沖さんからのコメント

手前の子の情報が強すぎて、後ろの子の情報が入ってこないという・・・。後ろの子もちゃんと表情作っていて、やる気満々なんですけど、前の子に全部食われていますね。

もう何もかもどうでもよすぎるネコ  ひとさん

もう何もかもどうでもよすぎるネコ
ひとさん

沖さんからのコメント

今日のネコ担は、雨のせいですさんでおり、この写真をみたときに同じ心境なのかな、と思って選びました。窓の外の空気を感じないと、心が落ち着かないくらいやるせないできごとがあったんでしょうか。カリカリをあげたいですね。

すべての応募作品

コンテスト概要と応募方法コンテスト概要と応募方法
沖昌之の〇〇すぎるネコ写真講座

過去のコンテスト結果

通販生活公式アカウントでも
コンテストの情報を発信しています!

  • twitter
  • instagram

ネコ写真コンテストTOPへ戻る